山梨県北杜市白州にある自然循環型のオーガニックファームのブログです。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
【イベント報告】GW企画第一弾!『竹チッパーに挑戦!竹パウダーの魅力に迫ろう』

報告が遅れてすみません、、

ゴールデンウイークの連続3弾企画のはじまりは、竹を満喫する内容のワークショップでした。

4/29.30『竹チッパーに挑戦!竹パウダーの魅力に迫ろう』

 

(・・・・・・イベント報告の順序がバラバラですがご容赦 .. > _ <)

 

長野の農家の友人からお借りした竹チッパーで竹を粉砕し、大量の竹パウダーをつくりましたよ。

 

まずは、集まったゲストを連れて春の農場散策から。

 

 みつばちくんは元気かな?

 

作業の前に腹ごしらえ!間引き菜の彩りサラダに、はだか麦と里芋のナゲット、じゃがいものちぢみ風!野菜がまだあまり採れない時期だけど山菜や貯蔵していた根菜で豪華な食卓!どれも美味しかった〜

 

午後から早速竹林へ入ります。家のすぐ裏手に気持ちのよい孟宗竹の林があります。

 

筍がにょきにょきと生えるには、暗くてはダメ。傘をさして歩けるくらいに間隔が空いていて、適度に陽が差し込むことが大切です。

そんな話をして、実際に竹を切り倒してみました。参加者の女性人たちみな、竹を切るのも初体験なのでドキドキ!

 

 

 

切り倒したばかりの新しい竹をカットして、今夜の宴会用の「竹ぐい飲み」をつくります。

酒は入っていなくてもテンション高い!(笑)

      


いよいよ轟音を立ててチッパー始動です。 

 

  

さわやかそうに見えるけど、竹を粉砕する音がかなり大きいので耳当てをしないと作業は困難です。

代わる代わる竹のチッパーマシンにチャレンジしました。

 

出来上がった竹パウダーはいい香りがして、見た目もお茶っ葉のよう。

丁寧にきれいなところを集めます。

 

午後のお茶タイム。「竹茶」に「竹ぬか床のぬか漬け」です。

竹茶はなかなか美味しい。生の竹粉と炒ったものと両方を味くらべ。適度に炒ると飲みやすいようです。

 

こうして1日目は、終了。

作業の後は温泉に行って汗を流し、夜は竹のぐい飲みで乾杯。

お酒もすすんだ夜でしたが、写真は取り忘れていましたね・ あやや・

 

ここから2日目。

引き続き竹チッパーも稼働したのですが、太い竹は縦に割らなくてはなりませんでした。

竹を割る作業は中々ハードです。みなさんナタとトンカチも使いこなしています!

 

お昼は竹筒ご飯。鋸とナタを使って仕込みの竹を準備します。

 

 

 縦バージョン(上からの図)

 

 

 横バージョン

 

どちらが美味く炊けるかな?

 

 

縦バージョンは手前に立てかけているのですが、火をうまく当てるのが難しい・・

 

今日もお昼ごはんが豪華!

竹筒ごはんにウドの天ぷら、干し大根と裸麦の煮物、そして里芋のポテトサラダ、間引き菜のサラダ。

 

 

最後に、用意していた【竹の発酵風呂】に入って疲れを癒していただきました。

発酵の力はすごい。中はホカホカで、みんなまったり。

足湯だけでなく、顔にぬったり(笑) すべすべになりましたね

 

おやつに竹パウダー入りおかき。

 

おかげさまで初の試み、竹チッパーイベントはとてもいいイベントになりました。

みなさん、ご参加ありがとうございました!

 

(報告:泰斗)

 

 

〜番外編〜

参加者みんな乗れなかった竹馬。

実はスタッフの豆ちゃんの隠れた特技でした!知られざる特技、意外なところで出てくるものですね

みんなが帰った後で、ずーっと歩き続けてましたよ〜




【イベント報告】GW企画第2弾!古民家シェアハウス「おぼろ庵」リノベーションイベント

GW三大企画の第2弾は古民家シェアハウス「おぼろ庵」リノベーションイベントでした。

今回は2日間で15名のゲストの皆さんに参加いただき、前回にも増して賑やかな雰囲気の中での作業となりました。

 

 

さっそくおぼろ庵に移動〜

前回のリノベーションイベントで改修した箇所を確認しつつ、まずはおぼろ庵の現状を把握。

筒抜けの窓や壁、歪んだ梁…

やっぱり笑いが起きました。笑

 

 

今回の作業内容は

・2階の窓作り(東側、正面)

・軒の柱設置

・2階の手すり設置

 

さーて、これはどうしたものかと首をかしげていたところにスペシャルゲスト「nomos」登場!!!

nomosは長野県富士見町を拠点に、古材を利用した空間作りをされているチームです。

ファーム長の熱い♡熱いラブコールに応え、忙しいなか駆けつけてくれました!!

nomosの皆さんとファーム長たいちゃんが中心となり、各箇所に分かれ作業開始!

 

 

こちらは東側の2階窓。

前回のイベントで崩した土壁の部分にガラスを設置していきます。

 

レクチャーを受けながら材をカット!

歪みなどを加味しながら窓枠作っていきます。

 

ガラスカッターにも挑戦!

何度も何度も練習し、いざ本番!

真剣。

プロでもすごく緊張する瞬間だとか。

 

そ〜っとはめ込んで

 

完成〜!

開放感を残しつつ、すりガラスのおかげでやわらかい光が入るようになりました!

 

 

こちらは馬部屋の2階へあがったところです。

ここに手すりを作っていきます。

 

土間まで光が入るようにしたいな〜とウロウロしていると、いい雰囲気の建具発見!

建具を大胆にカット!!

といってもノコギリに慣れていないためかなり慎重。笑

これを柱となる古材に合わせていきます。

 

ガラスもはめ込みこんな感じになりました*

 

 

 

外では軒の柱を建て、梁を渡していく作業です。

 

 

硬い柱を固定していくのはなかなか力が必要。

男性陣が大活躍!!

古材と家の個性を診ながら作業を進めていきます。

 

パパに続け〜!

 

傾いた柱と捻じれた梁に悪戦苦闘しながらもなんとか完成!!

今後、ここに屋根が付いて軒が延びる予定^^

 

 

こちらは2階正面の窓。

一番開放感がある所です。笑

これまたおぼろ庵らしい個性が強い梁でして…笑

たわんだ部分をジャッキで持ち上げ、中心に2本の柱を設置。

 

ガラスも自分たちでカットしていきます。

賑やかだった雰囲気も一転。みんな真剣な表情です。

 

新たに設置した柱の間にガラスをはめ込み、窓が一部完成!

ずーっと筒抜けだった2階に待望の窓。感動でした。

 

 

今回もたくさんの方々に参加・ご協力いただき、ありがとうございました。

改修も大きく前進!

リノベーションを通して皆さんがそれぞれの「住」について考えてみたり、普段の生活に少しでも「手作り」の要素が生まれてくれたら嬉しいなと思います^^

最後に、多忙なかお手伝い頂いたnomosの皆さん、本当にありがとうございました!

 

今後のおぼろ庵の変身もお楽しみに*

 

報告:まいじゃがいも

 

 

 

 

 

 

 

 




【イベント報告】GW企画第3弾『かまどで筍ごはんづくり&れんげ田んぼでピクニック♪』

ども!元ぴたらスタッフのしもごんです!!

みなさん、お元気ですか?ご無沙汰してます。

 

僕はいまも八ヶ岳に住んでいて、たま~にぴたらに遊びに来ています。

ぴたらのみんなとは、いまでも仲良くしてもらっていて、

本当にうれしい限りですkyu

 

さて、今回、なぜ僕が久しぶりにブログに登場したのかというと、

5/6(土)に行われた、GW企画第3弾

『かまどで筍ごはんづくり&れんげ田んぼでピクニック♪』

にサポーターとしてお手伝いして来たので、

その時の様子をお伝えしたいと思います!

 

 

当日の天気予報は曇りくもり

夕方には雨も降りそうな予報。

山の天気は変わりやすいので、心配していました汗

どうか雨に合いませんように…お願い

 

今回は、参加者とスタッフ、サポーターを合わせ33名エクステンションびっくり

まずは、みんなで輪になって自己紹介タイム。

この後、各チームに分かれて、お昼のごはんを作ります。

 

こちらは、ごはんチーム。

タケノコごはんづくりに挑んでいます。

湯がいておいたタケノコを切ったり、

しいたけや油あげ、近くで採れた山菜なども切ってごはんに入れます。

 

WWOOFで来ているアレックスはマイ包丁で鹿肉を捌いています。

なんと、彼はFOUR SEASONS HOTELのシェフなんだとか!びっくり

そんなアレックスをタケノコごはんチームの料理長に任命。

 

ふきチームは、ぴたらの庭にたくさん生えているふきを収穫。

こんな大きなふきをGET!

 

まな板の上で塩を振って板摺りをしてからお鍋で茹でます。

 

こちらはお味噌汁チーム。

たいちゃんにレクチャーを受けて、マッチで点火。

うまく火を着けられるかな?ドキドキ。。。

 

おおーっと!ごはんチームもいよいよ炊く準備ができた様です!!

水加減は大丈夫ですか?こちらは男性陣が大活躍です!

 

「あおいでいいの?」とお手伝い。

いいですよー。じゃんじゃんあおいで!

 

 

…と、ここで「タケノコ掘りたい人集まれ~!」と集合がかかりました。

タケノコの掘り方を教えるたいちゃん。

 

「タケノコがこう生えているとしたら、こっち側から、こう…」

 

センセイ、わかりませーん!(笑)

 

「この場合はですね、ここをこういう風に…」

 

 

もう、わかんなーい!

手で掘っちゃおう!ひらめき

ここ掘れワンワン!!犬

 

 

おとーさん、あたちもてつだう。ペチペチ

 

 

 

とれたよ。えっへん!

 

採れたタケノコはおみやげに持って帰ってもらいました。

 

 

 

おーっと!そうこうしている間に、ごはんづくりも完成間近。

ニンジンとノカンゾウ入りのお味噌汁。

味噌も野菜ももちろん、ぴたら自家製。

 

 

ふきチームもスジを丁寧に剥いていきます。

茎がしっかりしていて、食べ応えありそう☆

小さく刻んで油揚げと一緒に煮込みます。

 

ふき料理も完成!

 

 

 

 

ごはんができあがった後は、みんなでれんげ田んぼに移動!車

 

まずは、できあがったタケノコごはんを見てみましょう!

 

 

オープン☆

ジャジャ〜ン!!くす玉

こちらは、山菜入りタケノコごはん。

 

 

こちらが鹿肉入り。ベジタリアンの方もいるので2種類つくりました!

お米はもちろん、去年のれんげ田んぼで獲れたお米です!!

 

んー!待ちきれない!

 

 

いや~おいしそう!!ヤッタv

 

 

ござを敷いてみんなで「いただきま~す!」

 

 

例年よりも少ないと聞いていたれんげも

奥の方にまとまって咲いてました。

僕はれんげ田んぼを見るのは初めてですが、癒されました。

このれんげが、お米の緑肥になってくれるのです。

 

循環の象徴でもあるテントウ虫やミツバチもたくさんいて、

「こんな小さなカラダで、たくさん働いてくれているおかげで

僕たちは美味しいごはんが食べられるんだなぁ」と思いました。

 

 

食後は、想い想いの時間を過ごしました。

 

 

かりんちゃんもこの日はみんなに大サービス。

嫌がらずにたくさんなでなでしてもらってましたヾ(・ω・*)

 

 

とーちゃんは疲れた!寝る!!眠い

 

 

みんな揃って記念撮影。カメラ

 

 

ぴたらに戻って農場案内へ。

 

 

 

育苗ハウスやいま栽培中の畑を見て回り、

堆肥のこと、ぼかし肥のこと、

ぴたらの暮らしのこと、色々お話しました。

 


そして、次回以降のイベント案内。

 

田植えイベントや大豆プロジェクト、自然観察会など、

今後も盛り沢山です!ぜひ、チェックしてください!!

 

イベントを終えて、雨もなんとか持ちこたえてくれて、

とーっても楽しいひとときになりました。

特に印象的だったのは、こどもたちがとても良くお手伝いしてくれたこと。

これには、しもごん感心してしまいました。

やっぱりこうやって、大人も子供もみんなでシェアすることって楽しいですね。

 

 

 

実は今回の企画、毎年好評いただいている企画なのですが、

僕とぴたらのみんなが協力をして、

食農体験ネット「Taabel(た〜べる)」というサイトで行われた

第一回食農体験グランプリに応募したところ、

Facebookでの「いいね!」の得票数が最も多く

  見事優勝することができました!!クラッカー

さらに投票いただいた方の中から、当企画に1組を無料でご招待、

2組には野菜BOXをプレゼントさせていただきました!

 

今後もたくさんの人にぴたらファームに足を運んでもらえたらと思います。

 

全国の農体験情報が掲載されているこのサイトもご参考にどうぞ。

『食農体験ネットTaabel(た〜べる)』

 

 

 

それでは、みなさん、

またお会いしましょう!!

最後にもらった れんげとたんぽぽのハーブ水。
おいしかったなぁ。
text byしもごん

 




メール配信:野菜セットの宅配が再開します!

(本文は、野菜セット定期便を取ってくださっている方へ向けたメール配信内容を転記したものです。)

 

こんにちは

ぴたらファームよりオーガニック野菜の宅配を再開するお知らせです。 

 

<メールアドレスが新しくなりました>

野菜やお米・加工品注文に関するお問い合わせ:shop@pitarafarm.com

イベントやその他に関するお問い合わせ:info@pitarafarm.com

 

【1】野菜セットの宅配再開のお知らせ

1月より約4ヶ月間長らくお待たせいたしました。

4月1日に雪が降るなど例年よりも寒さの残る春のスタートとなりましたが、畑にデビューした野菜たちも育苗ハウスの中の夏野菜の苗たちも、気温上昇の勢いにのってすくすくと育ち始め、本格的な畑シーズンを迎えました。今年度は、ゴールデンウィークが明けた5/9(火)発送分より野菜の宅配をスタートします。お客さまそれぞれの配達頻度により再開日クローバーが異なりますので、ご注意ください。

 

<野菜セット概要>

・お届け日  水曜日または土曜日よりお選びいただけます。

現在水曜日の件数が土曜日よりも圧倒的に少ないため、水曜日へ移動ご希望の方大歓迎です。

北海道、九州、沖縄、離島などの遠方の方は、

お届けに中一日かかり木曜日または日曜日受け取りとなります。

 

・野菜セットサイズ

*レギュラーサイズ(2〜3人用)2,700円

*ファミリーサイズ(4〜5人用)3,700円 

「大好きな夏野菜がある時期はサイズをアップしたい!」など、一時的なサイズ変更のご要望も承ります!

 

・お届け時間は以下よりお選び頂けます。

指定なし・午前中・12-14時・14-16時・16-18時・18-20時・20-21時

 

・お届け頻度

単発購入・毎週・隔週・月1回

熨斗やメッセージカードをつけることができるプレゼント便も承ります。

 

 ・お支払いに関して

お届け月または翌月に請求メールをこちらからお送りし、指定口座に振り込んでいただきます。

定期購入のかたは、まとめて先の分までいくらかまとめてお支払いいただいても結構です。

その際はいつの分としてお振込みいただいたのか分かるようにご連絡下さい。

 

【2】季節限定販売 <五穀豊穣を祈る春のお餅>予約受付中

 

十日夜(とおかや)旧暦4月10日には、「これから田植えをしますから、なにとぞ五穀豊穣を」と祈って餅を搗きお月様にお供えしたそうです。ぴたらでも、今年のお米の五穀豊穣を祈り餅を搗きます。ぜひ、皆さんも一緒に食べてこれから植えるお米に想いを込めてください
 

ぴたらファームのお餅の特徴は‥‥
  *石臼搗きなめらかお餅
  *完全無農薬無化学肥料天日干し
  *幻のもち米品種“満月”使用
  

生命力溢れる春の山菜や春の香りをいれたお餅など4種類ご用意しました。

 ●春を代表する花「桜」を餅米に炊き込んだ桜香るお餅
 ●春の緑を代表する「ヨモギ」を搗き込んだお餅
 ●お楽しみ「春の山菜いり」お餅
 ●定番人気のなめらか白餅


【五穀豊穣を祈る春のお餅】
1.春の餅3種類 小パック(5枚程度)  500円  
2.春の餅3種類 大パック(800g程度)1,500
3.なめらか白餅 小パック(6枚程度) 500円
4.なめらか白餅 大パック(1kg程度)1,500円

 

例)春の餅3種類 小パックの場合

  桜香り餅1枚、ヨモギ2枚、春の山菜2枚程度が入っています。

 

発送日は、4回! 5/9(火) 5/12(金) 5/16(火) 5/19(金)

                ↑(注意)到着日ではなく発送日です。


商品到着後は、冷蔵庫にて保管しなるべくお早めにお食べください。
野菜セットの発送日と合わせて購入いただけましたら、同梱してお送りします。 

お餅単品購入の方は、別途送料600円がかかります。

野菜セットのお届けに合わせてお餅をご注文いただいた方は、送料が含まれているため別途かかりません。
  

  ブログ参照⇒http://blog.pitarafarm.com/?eid=512

 

 【3】旬の加工品 月に1度6ヶ月間お届け販売

農業のチャンスは年に1回。登場する旬の野菜やハーブや梅たちも年に1度の顔ぶれ。そんな旬をもっと長く繋がってみなさんに楽しんでいただきたいから、季節折々の旬を詰めた加工品を定期便にてご用意しました。単品購入よりもまとめてお得な価格になっています。野菜セットとあわせてぜひご利用ください。

今後もいろんなシリーズが展開予定です。乞うご期待!

 

<旬の加工品 月に1度 6月,7月,8,9月,10月,11月 全6回お届け> 

 ※内容は素材の状況によって変更する場合もございますので、予めご了承くださいませ。

 

●梅仕事シリーズ 3,000円(全6回分) 

:1年熟成梅干し 赤しそ入り、1年熟成白梅干し、梅酢、しそふりかけ、梅味噌、梅シロップなど

 

●季節のジャムシリーズ 3,600円(全6回分)

:シナモン香る人参ヤーコンジャム、ルバーブと桃のジャム、夏野菜ジャム、コリンキージャム、梅ジャム、バターナッツジャムなど

 

●多国籍瓶詰めシリーズ 3,600円(全6回分)

:ハリッサ(チュニジア発!辛味とスパイスの効いた万能調味料)、ザーター(レバノン発!スパイスミックス)、パクチーソース、ザワークラウト(ドイツの伝統キャベツの漬物)レリッシュ チャンキーケチャップなど

 

 

【4】ぴたらぶが変わります(!)

今までぴたらぶは、ぴたらのお米に特化した会員制度のようなかたちでしたが、ぴたらファームのお米をもっとたくさんの方に食べてもらえるように、そして畑や田んぼがもっと身近になるようにと願いを込めて対象となる方を広げ、さらに入会費や年会費を無しに変更し、私たちとみなさんがより深くつながりやすいメンバー制度して生まれ変わることになりました!

 

<新しいぴたらぶメンバーの仕組み>

定期便の野菜セット または、定期便のお米を購入すれば自動的に永久会員となり、

お米とお味噌がずっとお得な会員価格(お米とお味噌は一般価格よりも15%もお得)で購入できます。

また、エゴマ油やなど生産量が限られた加工品を優先して購入できます。

 

*現在、野菜セット定期便をとってくださっている方は、

 自動的に「ぴたらぶメンバー」となります★

  

ぴたらファームは、お米もお野菜同様にたくさんの手間をかけ愛情込めて育てています

 

ぴたらファームのある白州は、花崗岩で磨かれミネラルを多く含む伏流水が豊富で、昔より米作りが盛んな地域です。同じ地域の武川は全国米品評会でも賞をとるほどに、米作りに適した地でもあります。現代稲作では大型機械コンバインでの刈り取りと機械乾燥が主流となっていますが、ぴたらファームでは未だにバインダー刈りと手刈りで刈り取り、はざ棒にかけ天日で時間をかけて乾燥させています。ゆっくりと乾燥させることで、お米への負担も少なく、刈り取られた後も茎や籾殻に残る養分がゆっくり籾米に浸透し

美味しくなると諸説あります。現に、機械乾燥米は収穫してから半年ほど経つとお米の味や品質が格段に落ちますが、太陽の恵みをたっぷり浴びた天日干し米は半減が少ないのが特徴です。

今年度のお米づくりは、ちょうど種まきを終えたところです、5月ごろから田んぼに水が張られ蛙が騒がしくなり、青々とした苗に育つ頃にはお田植えをし、黄金色の稲穂が出揃い収穫できるのは10月上旬ごろです。天日に干して、籾摺りをして、ようやくみなさまにお届けできるようになるのは11月ころでしょうか。

新米の頃にあわせお米の定期便販売のご案内もさせていただきますので、楽しみにお待ち下さいませ。

 

 

【5】メールマガジンがリニューアルしました

「ぴたらファーム メール便り」(不定期で配信)では、ぴたらファームの季節の野菜セットや新米販売、旬の限定加工品販売のお知らせやイベントのご案内などお得な情報を自然のリズムに寄り添った暮らしの雰囲気を添えてお届けしています。

●受信を希望される方はこちらのページよりお手続きください。

  http://pitarafarm.com/mailmagazine.html

4/18(火)配信のメールマガジンが届いていない方で配信を希望する場合は、

お手数ですが上記ページより再登録をお願いします。

 

 

【6】最後に

いつもぴたらファームを応援していただき、ありがとうございます。

今年で7年目を迎えます。こうしてファームがあり続けていけるのも皆さまのお力添えあってこそ!今後もご意見やアドバイスなど、遠慮なくご連絡いただけると嬉しく思います。2017年も白州の豊かな自然の中で育てたオーガニック野菜をどうぞお楽しみください。  

 

 

ぴたらファーム一同

 

(本文は、野菜セット定期便を取ってくださっている方へ向けたメール配信内容を転記したものです。)




【予約承り中】五穀豊穣を祈る春のお餅販売

聞き書『山梨の食事』という昔の日本の食文化を綴った本によると、
八ヶ岳山麓は昔から土と水に恵まれ米作りと養蚕が盛んな地域で、
一年を通してお米を食べることが出来たそうで、
四季を問わず何か理由をつけては餅を搗いて食べていたそうです。

十日夜(とおかや)旧暦4月10日には、「これから田植えをしますから、
なにとぞ五穀豊穣を」と祈って餅を搗きお月様にお供えしたそうです。
ぴたらでも、今年のお米の五穀豊穣を祈り餅を搗きます。
ぜひ、皆さんも一緒に食べてこれから植えるお米に想いを込めてください餅
 

ぴたらファームのお餅の特徴は‥‥
  *石臼搗きなめらかお餅
  *完全無農薬無化学肥料天日干し
  *幻のもち米品種“満月”使用
  

生命力溢れる春の山菜や春の香りをいれたお餅など3種類ご用意しました。

 ●春を代表する花「桜」を餅米に炊き込んだ桜香るお餅
 ●春の緑を代表する「ヨモギ」を搗き込んだお餅
 ●お楽しみ春の山菜いりお餅
 ●定番人気のなめらか白餅



【五穀豊穣を祈る春のお餅】
―佞量3種類 小パック(5枚程度)  500円  
⊇佞量3種類 大パック(800g程度)1,500円
なめらか白餅 小パック(6枚程度) 500円
い覆瓩蕕白餅 大パック(1kg程度)1,500円

 

例)春の餅3種類 小パックの場合

  桜香り餅1枚、ヨモギ2枚、春の山菜2枚程度が入っています。

 

発送日は、下記の4回のいずれかよりお選びください。
<5/9(火) 5/12(金) 5/16(火) 5/19(金)> 
商品到着後は、冷蔵庫にて保管しなるべくお早めにお食べください。


野菜セットを同時購入にいただければ、同梱してお送りします。
そのほかに小麦粉(強力粉・中力粉・ライ麦粉、はったい粉、切り干し大根、お馴染みにコリンキージャムなどの「ぴたらの暮らしおすそ分け加工品」も同時購入できます。

 

お餅単品購入やお餅+加工品をご注文いただいた方は、別途送料600円がかかります。
お餅+野菜セットをご注文いただいた方は、野菜セットに送料が含まれているため別途かかりません。

お申し込みフォーム
春のお餅販売
 
http://my.formman.com/t/SE62/

 

 

野菜セットのみ購入をご希望の方は、こちらのページよりお申し込みください。
ぴたらファームホームページ →野菜セット宅配 →注文フォーム

 

<野菜セット>

 レギュラーサイズ 2,700円 送料込み・・・2〜3人向け
 ファミリーサイズ 3,700円 送料込み・・・ご家族向け

 

たくさんのお申し込みをお待ちしております。

 

ぴたらファーム一同