山梨県北杜市白州にある自然循環型のオーガニックファームのブログです。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
「やおもいマップ」へ掲載していただきました!
こんにちは
玄関先の梅の花も咲いて、
春が近づいていることを感じる時期になってきましたね
今朝なんて、気温がマイナスまで下がらなかったので
霜柱がいつもよりも少なかったです。
ざっくざくの霜柱を踏むのが大好きなので、残念なのですが。


さむいさむい冬季のぴたらへも、毎日いろんな方が訪れます。
2日前は、きつねさんなのかハクビシン君なのか
夜中にこっそりやってきて、ぴたらの大事なニワトリを連れ去っていきました。
ニワトリ小屋の隙間にちいさな穴が・・・
番犬のかりんちゃんが夜中吠えていたのはそのせいでした。
1羽になったコッコさんは、やっぱりちょっぴりさみしそう。





また、先日訪ねてきてくださった方は
「やおもい」という聞きなれないけど、
親しみを感じる言葉を引っさげてやってきました。



「や」 八ヶ岳 ・ 野菜 ・ 優しさ
「おもい」作る人・扱う人・食べる人 の思い。
八ヶ岳エリアの野菜に関わる人やスポットを「やおもい」と表現しているそうです。このあたりは豊かな自然の恵みがあり、素敵な人たちが住まい、たくさんの想いがあふれている場所です。





その方は、清里にあるカフェリトルハンズの店主さん。
「やおもい」な生産者やお店、レストランなどもひとつ地図上にマッピングされています。繋がりのある人や場所を少しずつ更新しくそうです。

私たちのぴたらファームもありがたいことに掲載していただきました。


このマップ、とても優秀で早くも役に立ってくれています☆
知り合いの農家さんのファームを調べたり、あのエリアにおいしいカフェあったかな〜とか。

アイコンは、色分けされていてレイヤーで見やすく掲載されています。
生産者/ショップ/マルシェ/オールベジの飲食店/菜食対応ありの飲食店など
ぜひ、マップにアクセスしてみてくださいね!


 ▶やおもいマップ(googlemap)         


 ▶やおもいfacebookページ

ぴたらファームは、グリーンの生産者アイコンにジャンル分けされました。
アイコンをクリックすると、こんな感じで情報が出てきます。





最近ぴたらファームがテレビや新聞、雑誌、webなどの露出がすこしずつ増えてきました。気恥ずかしいですが、ぴたらの思いを感じてもらえると嬉しいです。
もしどこかで発見したら「こないだのあれ見たよ〜」とおしゃべりしに訪ねてきてくださいね


text by maho



 



2015年もありがとうございました
本日は大みそか。
わずか数時間で2015年が終わろうとしています。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

今年2015年は、
ぴたらファームには、スタッフやシェアハウスメンバー増えたこともあり、
毎日がイベントのようで、文字通りあっという間に過ぎていきました。
月日が過ぎるのは早いのに、1年前の今頃が遠い昔のように感じたりと
ふり返るとなんだか不思議な気持ちになるのは、年末のお決まりパターンですね


さて、最近のぴたらファームをご紹介します。

●雑誌「b*p」掲載


b*p(ビーピー)とは、
小学館さんが発行しているアウトドア月刊誌『BE-PAL(ビーパル)』の兄弟誌でして
野外フェスやキャンプなど、自然のなかで遊ぶことが好きな30代の男女に向けた内容をおもに発信されています。

◯BE-PAL webサイト◯
ぴたらファームのお野菜がこんなオシャレな雑誌に掲載されたのです!
宅配ボックス農家さんがたくさんいるなかで、私たちの野菜が一番大きく取り上げられています。是非、本屋さんの店頭で手にとって見てくださいね

P48 産地直送の食材を特集したページ
"お取り寄せ"は「ライブ」であり、「旅」である。

同じ特集で、お世話になっている先輩「そらくも農場」さんも掲載されていました。
ほかの農家さんの野菜もとてもおいしそうで、思わずお取り寄せしたくなります。
(野菜農家がほかの農家さんのお野菜を食べる機会って意外と少ないんです。
自給用にたくさん野菜があるのでほとんど買う必要がないので。。
いろんな野菜を食べてみたいし、味くらべもしてみたいというのが本音)


●石臼で搗いた自家製お餅


クリスマスの翌日にみんなでお餅つきをしました。
この時期になると近所でも「今日お餅つきをしたよー」という話をよく耳にしました。
お餅のご注文をしてくれたお客様へ、
お世話になった方への贈り物、
年末のご挨拶で配ったり。
昔から日本のお祝いごとには欠かせないものとして、食べられてきたお餅。
お正月を迎えるための大事な段取りの一つだなと改めて感じました。



今年のぴたらの「お任せミックスもち」は
◎豆餅
  畑で育てた大豆(オオツル)を蒸して、たっぷり混ぜ込みました。
◎ゆず餅
 皮を細かく刻んだものとすり下ろし2種混ぜ込んで色も綺麗に仕上がりました。
◎醤油餅
 自家製の醤油を餅つきの際の手水代わりにしたので、香り豊かでほんのり茶色。




松竹梅の門松づくりも完了したので、あとは年越しそばです♪
わさび大根という貴重なものをいただいたので、合わせていただきます。楽しみ♪

朝晩はとても冷え込み0度を下回っていますが、
日中は日差しもつよく暖かく、いつになく穏やかな冬だそうです。

それでは、良いお年をお迎えください。



text by maho

 



【更新】新規スタッフ&半農半Xワーカー募集!
先日告知した新規ファームスタッフの募集について内容を変更しました!

男性1名、女性1名募集致します!

仲間がいることは大きな強みです!

あなたの個性や得意なことを活かして

共に魅力のあるファームを創りませんか?

また、古民家シェアハウスが4月にオープンする予定です。

半農半Xワーカーとして好きな仕事をしながら農的暮らしを実現しませんか?

詳しくは添付の案内をご参照ください!




ぴたらファーム 畑スタッフ募集中! 半農半Xのヘルパーや古民家シェアハウス入居者も募集中!
●ぴたらファームでは、畑スタッフを募集しています。

応募要項
・女性
・20〜35歳くらい
・心身健康で体力のある方
・人とのコミュニケーションの好きな方
・ ファームの理念に賛同できる方
(HPをご参照ください。
 → http://pitarafarm.com/about_pitara.html
・ 野菜作りに強い関心のある方
・ 事務作業の得意な方

長期にわたってビジョン共有し継続できる方を望むため、はじめの3ヶ月間は試用期間とします。
詳しくは、pitarafarm@gmail.comまたは090-2055-3424まで直接お問い合わせください。


現在の畑スタッフです。



● ぴたらファームでは、半農半Xの暮らしをサポートします。

農業とまではいかないまでも、自給レベルでの農をベースに、生業となるXを追求して暮らしたい。
しかしながら自給的な農もハードルが高い・・。
ぴたらファームではそんな半農半Xの暮らしを望む方を応援します。

ぴたらが提案するのは、週に2日(または週4日を半日)程度のお手伝い。
お礼は金銭ではなく、ぴたらの野菜やお米とのExchangeです。
半農半Xワーカーのためのシェアハウス(古民家)も新たにオープンします。
こちらの入居者も募集中です。

詳しくは、pitarafarm@gmail.comまたは090-2055-3424までお問い合わせください。