山梨県北杜市白州にある自然循環型のオーガニックファームのブログです。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ぴたらファームが山梨日日新聞で連載されています。 | main | 12月1週目の野菜セット >>
イベント報告「そば打ち」
11月26日(土)蕎麦打ちイベントを開催しました。

今回は定員を大きく上回って、なんと17人の参加者が集まりました。
恒例のポットラックもご馳走がずらりと並びましたよ。


 
スタッフもいつもポトラックが楽しみ。ご飯をきっかけに会話も弾みます。


 
スタートが遅れてしまったので、箸をすすめながら自己紹介・



彩ちゃんの自然農法センター時代の恩師、丸山先生を講師としてお招きしました。
丸山先生は、蕎麦うち名人でもあります。



みんな楽しそう。ほらっ、手を動かさなきゃ蕎麦粉はまとまらないよ!



参加者最年少のUくんは、食べ物の中で蕎麦が一番すきなんだそう。



土間で練り上げたら、今度は座敷へ上がって次の工程へ。
まとめた蕎麦生地を、平らに伸ばします。



うまく切れるかな〜?




試食後、丸山先生を囲んでみんなで集合写真。 
丸山先生、本当にいそがしい時間を割いて指導してくださり、ありがとうございました!

試食の蕎麦。丸山先生の打った綺麗に揃った蕎麦はもちろん、自分たちで打った不揃いで無骨な蕎麦もとっても美味しかったです。


 ところで今回の蕎麦は全て、ぴたら自家産の粉でした。
8月のイベントで蒔いた蕎麦を、10月下旬に収穫。台風で倒れてしまい、全て手で刈り取りました。
天日干しにしていた蕎麦を、収穫祭の日に足踏み脱穀機による脱穀作業をしました。

種まきから参加した方は特に感激が大きかったはず。
素材を作るところから食べるまでを繋げることが、僕たちはとっても大切なことだと思ってます。




COMMENT