山梨県北杜市白州にある自然循環型のオーガニックファームのブログです。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 今冬最後の野菜セット | main | ジビエ×ビリヤニ=ジビリ祭 >>
イベント報告 1/28-29「屋根裏部屋づくり」
ぴたらファームでは、1/28-29に「屋根裏部屋づくり」イベントを開催しました。


裏口でのお迎えボード


山羊さんもお出迎え


畑見学をしたあとはポトラックのお昼ご飯。美味しくて話がはずみます。


さて、屋根裏部屋づくり。こちらがbefore。
ここに土壁を塗ります!


講師の建築士・遠藤君(左)とファーム長たいちゃん(右)が竹を割る工具を説明しています。


こんな感じでするする竹が割れるという摩訶不思議な工具です。


こちらは土壁の泥のつなぎとして入れる藁を切断しています。


皆で竹を裁断しています。


左側では土壁用の泥をこねています。
中央では泥に入れる土が凍ってしまっているため粉砕しています。

長靴で土をこねています。ワインづくりのためのブドウ踏みもこんな感じなのでしょうか。


屋根裏では、竹をわたしています。




おやつは、あんのん芋とカレー風味の揚げ餅菓子。
餅菓子はぴたらファーム産です。


さあ、屋根裏では竹をわたした上に泥を押し込んでいます。
この泥がアイスクリームのように冷たくて、指先の感覚があっと言う間になくなります。


壁からインディ―ジョーンズ博士が財宝でも発見したかのような眩い光が出ていますが、作業用のライトです。
今日は三面のうち二面の土壁をはっておしまいです。


夜、温泉から帰ってきて鹿鍋です。
一週間前のジビリ祭(ジビエ+ビリヤニ)で解体した鹿のお肉です。
鹿鍋とベジ鍋をお好みで食べました。
夜は女性が多かったこともあり、女子会のような盛り上がり方。



朝ごはん。自家製味噌が美味しいです。


菊芋のオーブン焼き。


甲斐駒ケ岳がくっきり浮かび上がる青空。外は八ヶ岳おろしの冷風が吹いて寒いです。


さぁ、今日は左側の土壁づくりに着手。


こちらは屋根裏の灯りつくりチーム。配線も楽しそう。


最後に記念撮影・・・前に、おちゃめなNさんがおどけています。


皆さまおつかれさまでした。(写真に木の陰が入ってしまってごめんなさい。)




COMMENT