山梨県北杜市白州にある自然循環型のオーガニックファームのブログです。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 共催イベント告知:5/26 古民家農園ライブ 〜はじまりのまじわり〜 | main | イベント告知  わっ​しょい棟上げ祭り!!​  〜コンポストトイ​レづくり 第3回目〜  5/12(土) - 13(日) >>
イベント報告 4/14-15コンポストトイレづくり
 ぴたらファームでは、4/14-15に「コンポストトイレづくり」イベントを開催しました。 環境に配慮した夢のコンポストトイレを製作するイベント。シリーズの第二回目となる今回は、トイレの土台作りを行いました。




イベントの案内板。 今回はあいにくの雨模様でした。




午前中は畑見学。ぴたらファームではようやく桜が咲き始めました。遅い春の便りです。そんな中、すくすくと育つ野菜達。




今年は苗を育てるのにとても苦労しました。 冬の寒さが例年よりも低かった為に中々苗が育たない上に、芽が出たと思った矢先にネズミに食べられてしまい種を撒き直したりと、大変に厳しい冬となりました。 写真はネズミ対策をした苗の説明をするスタッフの泰斗さん。




さて、畑見学を終えてお昼ご飯です。 今回も豪華な食事です。よだれが止まりません、ゴックン(笑)




昼食後の昼寝タイム。




昼寝を終え、午後はいよいよコンポストトイレ作りを始めます。その前にコンポストトイレの講義。 皆真剣な眼差しです。




こちらは今回のコンポストトイレの図面です。イベントの第一回目に考えたデザインを基に、今回の講師、Team Bean政建築設計事務所の遠藤さんが作成してくれました。 凄い!!




図面の説明をする泰斗さん。




皆興味津々です。




前回のイベントで建てた支柱はこんな感じです。




この柱に、水を入れたホースを使用して水平を保つ位置を探して行きます。 原始的ですがとても正確な方法です。




水平な位置に印をつけて、床板を貼る為の骨組みを入れる溝を彫ります。




溝に骨組みを差し込む様子。




さて、一仕事を終えておやつの時間です。 今回はぴたらファームの新スタッフなかのちさんが作ってくれたほうれん草とくるみのケーキ。 気絶しそうな程に美味しい!




おやつ後も引き続き土台作り。パワフルな大工仕事をしてくれたハジさん。




今回紅一点参加のモモカさん。




竹博士のハディーさん。ハディーさんはゴールデンウィークに竹を使ったワークショップを開催してくれます。




そして今回の講師遠藤さん。やはりプロの手つきは違いますね。


雨が降る寒空の中、夕方まで作業をしてこの日は終了。お疲れ様でした!




温泉に入り、お腹ぺこぺこ。 今回の夜ご飯は泰斗さん特製のタイカレーと彩華さん特製の青パパイアサラダ。 青パパイアは参加者のモモカさんのお土産です。 美味しくて大満足。
 料理が美味しいと話も弾みます。 夜遅くまで笑顔の絶えない話が続きました。




さて、翌日は雨から一転素晴らしい晴天です。 空気が澄んでいて気持ちいい〜♪




作業に入る前に朝ご飯。 皆で、いただきまーす!




前日はここまで作業しました。 段々と建物らしくなってきました。




この日の作業はトイレのタンクを設置する為に穴掘り。 周囲の竹の根っこと大きな石が邪魔をして中々掘り進めることが出来ません。




女性陣も率先して力仕事をしてくれます。




講師の遠藤さんは建物の微調整。




スタッフの大樹さん。ビス止めに挑戦です。





最後に集合写真。 皆さんご参加頂きありがとうございました!そして、講師の遠藤さん、本当にお疲れ様でした! 次回も宜しくお願いします。
 

以上、ぴたら見習いの真吾でした。



COMMENT