山梨県北杜市白州にある自然循環型のオーガニックファームのブログです。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 音楽祭「はじまりのまじわり」、今週末開催です! | main | 6月一週目の野菜セット >>
イベント報告 5/28「はじまりのまじわり 古民家農園音楽祭」

 5月28日(土)に、ぴたらファームで、「はじまりのまじわり 古民家農園音楽祭」が開催されました。
数えてはいませんが、150人くらいの方々が来場されました。


こちらが今回のちらしですね。


こちらが入口。まずは森の中の路を奥に進みます。


そうすると、「はじまりのまじわり」のタイトル文字が木立の間から見えてきます。



庭にはつつじが咲いています。


ぴたら邸の古民家の二階からは会場が見渡せます。
くつろぎ、お昼寝スペースになっています。


さて、いよいよライブがスタートです。右側が栗の木の下の特設ステージ。
前方に蕗の葉が茂っていて、まるでそこに浮かんでいるかのようです。
最初は、パゴールアンサンブル。心が浮かびあがってくるような不思議な音体験。


ぴたらファームは、ファーム長のたいちゃんがイベントスタッフとして動いていましたが、ファームとしては協賛でした。
こちらは、ぴたらファームのスタッフのぴたらバー。左から真吾くん、昌美ちゃん、彩ちゃん、お手伝いののりこさん。



こちらが、ぴたらファームのオーガニック野菜をふんだんに入れたプレートです。600円也。


ドリンクも充実。暑かったせいか、ビールが一番売れました。


オーガニック野菜苗コーナー。




こちらは、イベントで作成中のコンポストトイレ。なかなか立派な建造物です。


スタッフ昌美ちゃん作成のコンポストトイレの案内図。


こちらは今回出店いただいた他のお店。


これも美味しかった。


ステージでは、ぴたらファーム長で今回のイベントスタッフを務めたたいちゃんが挨拶しています。


竹林でもお店が出店しています。


オーガニックな食材や雑貨などを売っています。
気持ちのいいスペースでした。


甲斐駒ケ岳も音楽祭を見守っています。


人が増えてきました。


たいちゃん、食事を手ににこやか。


こんな虹見たことありますか?
甲斐駒ケ岳の上方に不思議な虹が浮かび上がりました。
水平にも、上に沿りかえっているようにも見えます。
ミラクルです。


お昼の畑案内。広々していて気持ちがいいなぁ。


野菜の育っているところを確認していただいています。


さて、ぴたらファームの古民家に戻ってきて、午後の部のスタートを待ちます。


梅の木の木陰で。ときおり、梅の実がコツンと音立てながら落ちてきます。コツン。


KikuDayさんの尺八の演奏です。


Kuriさんのステージ


この日のために用意したフラッグが竹林に映えます。


思い思いに音楽を楽しんでいます。地元の方々もたくさんいらっしゃいました。
最後にWulang登場。さまざまな楽器を演奏いただきました。ステージもかっこよかった。


ぴたらバーと二階観覧席。


ライブの傍らでこかぶはお仲間を見つけて楽しそうです。




ヤギさんはいつものように哲学者みたいな思索にふけっています。


素晴らしい一日。
主催者のきらきらさん、音楽祭スタッフのみなさん、アーティストのみなさん、来場者のみなさん、ありがとうございます。


★音楽祭公式ブログ
http://otonotabi.exblog.jp/


by たいじゅ(運営担当)



COMMENT