山梨県北杜市白州にある自然循環型のオーガニックファームのブログです。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 6月一週目の野菜セット | main | ぴたらファームは子沢山! >>
イベント報告 6/2-3アイガモとご対面!&田植えイベント
ぴたらファームでは6/2(土)-3(日)で田植えイベントを行ないました。





イベントの案内板です。


2週にわたって田植えイベントを予定している中で、今回はその第一回目です。

ぴたらファームでは、合鴨を利用したお米作りに挑戦します。
合鴨農法とは、生まれたての子鴨を田んぼに放ちお米を育てる、昔ながらの伝統的な農法です。
今回は生まれたての小ガモとのご対面イベント&田植え・・・と言いたいところでしたが、子ガモを譲り受ける方のご都合が悪く、残念ながら今回は子ガモとの対面は出来ず。
参加者の皆さまごめんなさい!
ちなみに、子ガモがぴたらファームへやってくるのは6/5(火)の予定です。
子ガモとのご対面が待ち遠しいです。


ですので、今回はアイガモを放つ予定の田んぼの田植えをイベントとして行ないました。


田植えの前に、まずは恒例の畑見学です。




ぴたらファームが在るここ白州も、日中は陽が出ると汗ばむようになってきました。
ハウス内で育つ苗もすくすくと育っています。
今の季節は夏野菜を育てています。
早く美味しい夏野菜が食べたいです(笑)





ズッキーニも段々と野菜の形になってきました。



さて、畑見学を終えたらお昼ごはんです!




皆さん美味しそうなごはんを前に笑顔を隠しきれません。
味はもちろん最高に美味しい!


お腹を満たし、午後は田植えを行ないます。
今回田植えを行なう畑の広さは約1反。
上手く育てて収穫出来れば6人分の一年間に消費するお米をまかなう事が出来ます。
凄い量ですよね。


まずは、田んぼに稲苗を植える為の線を引いていきます。



大きなトンボに木の棒を等間隔に取り付けて、地面にラインをつけていきます。
これを縦方向、横方向ともに引いていくと田んぼの中がきれいなマス目になります。
そして線と線が交差する場所に稲苗を植えていくのです。
大体30センチ間隔で植えていきます。





さあ田植えの始まりです!

皆で裸足になって田んぼに入り稲苗を植えていきます。
腰を曲げての長時間の作業。
とても重労働ですが、皆で作業を行なうと不思議と疲れがたまりません。
いにしえの人達はこうやって元気に楽しくお米を作っていたのですね。






さあ、誰が一番早く植える事が出来るかな?





元気な稲苗を持つ新スタッフの昌美ちゃん。






素早い手つきでどんどん稲苗を植えていく彩華さん。






丁寧に植えていく参加者のりっちゃん。






巧みの技が光る新スタッフのなかのちさん。






何をしても華になる、準スタッフの浩一王子。







稲苗を鼻に突っ込むウーファーのヨッシー(笑)







そして作業中ずっと少年のような笑顔を見せてくれた泰斗さん。



田植えを半分ほど終えたところでおやつタイム!




今回のおやつは、ウーファーのヨッシーが作ってくれた、特性ココナッツ寒天です。
寒天の中に収穫した小カブが入っていて、その食感がたまらなく美味しい!


さて、おやつの後も引き続き田植え作業です。






泥だらけになってしまったりっちゃん。
汚してしまってごめんなさい(笑)







こかぶは稲苗に興味津々・・・





かと思いきや、退屈で大きなあくびをしています(笑)







うわあ、凄い顔!!!!(笑)


みんな夢中になって作業をしていました。
普段の生活では中々土に触れる機会が減ってきているので、裸足で泥の中に入って作業をすると皆子供の頃にかえったような、そんなキラキラした瞳になるんですね。
本当に楽しい一時でした。


夜は皆で温泉へ行き、戻って来たら待ちに待った夜ごはんです!!
一生懸命働いたのでお腹ぺこぺこ。




豪華な食事を前に、乾杯〜♪
一日の疲れを忘れるかのように、夜な夜な皆で楽しく語り明かしました。


今週の田植えイベントは以上で終了です。
皆さん、本当にお疲れ様でした!







そして、報告があります!!!!
ぴたらファームでは本日・・・









ヤギのユキちゃんが子供を産みました!!!
しかも三つ子です!!

前日の夜、何だか苦しそうな泣き声をあげていたユキちゃん。
朝起きてみると、ユキちゃんの横にはとっても小さなヤギの子供が!




手のひらサイズで本当にかわいい!!!!!







一所懸命頑張ったユキちゃん。
お母さんになってとても穏やかな泣き声に変わりました。
しっかりと子守もするし、やっぱり母親って強いんだなあ、と実感しました。



さて、ぴたらファームでは6/9(土)にも第二回目の田植えイベントを行ないます!
今回間に合わなかった子ガモ、そして小ヤギに会えるチャンスですよ(^ ^)

是非友達をお誘い合わせの上ご参加下さい!
もちろんお一人のご参加も歓迎です。


1.期 日:
6/9(土) 日帰りでの田植えイベント 


2.場 所
ぴたらファーム(山梨県北杜市白州町横手1118

3.参加費
2,000円

※日帰りイベントには、宿泊、食事代、温泉代は含まれていません。
 (宿泊される場合は、宿泊2,000円、夕食以降の食事1食500円です。)

※電車・長距離バス利用時の駅等までの送迎は片道500円です。
※参加費等はファーム到着時に集めます。
※小中学生は全て半額、小学生未満は無料です。
ぴたらぶ会員の方は、一口につき一人分1,000円引きいたします。

4.スケジュール
<1日目 土曜日>
10:00 小淵沢駅集合(※JR、高速バスの場合)
10:30 ぴたらファーム集合(※車の場合の集合時刻)
自己紹介、畑案内
12:00 お昼ごはん ※おかずはポットラック形式
13:00 農作業
   (途中にお茶休憩があります)
17:00 終了、解散 


5.持ち物
・汚れてもよい服装(膝をまくれるもの)
・帽子、日焼け止め
・地下足袋(あれば便利、素足でもOK)
・足ふきタオル
・虫よけ
・ポットラック(持ちより)おかず1品(皆でつまめる分量、市販品OK)
※ご飯と汁物はファームでご用意します。
・ご宿泊の際は宿泊、温泉に必要なもの

6.募集人数
先着15名(早目にお申込みください)

7.雨天時
荒天中止 

8.備 考

○お酒代
・お酒代は飲んだ分をカンパする仕組みです。
 持ち込み歓迎

○アクセス(電車、バス)
・電車(片道特急自由席5,000円程度、鈍行3,000円程度)
往路)新宿 8:00⇒ 小淵沢 9:53(スーパーあずさ)
 復路)小淵沢11:28⇒12:07甲府12:11⇒新宿13:33(スーパーあずさ)
・高速バス(片道2,500円程度)。
往路)新宿 7:20⇒ 小淵沢 9:48
 復路)小淵沢11:24⇒新宿13:55
予約はハイウェイバス.comで ⇒http://bit.ly/dwYtjI
※電車、バスともに駅・バス停まで送迎可能です。

○その他
・犬等の動物は同伴できません。

○ぴたらファーム今後のスケジュール

アイガモお疲れさま!カモの引き上げ
9月末頃

アイガモ祭り!田んぼの稲刈り
10月末頃

新米とアイガモを美味しく感謝して頂こう!
11月頃

9.お申込み方法
以下の申込フォームに入力ください。
http://bit.ly/LJGmQE

10.締め切り
実施3日前まで




以上、新人の真吾でした。




COMMENT