山梨県北杜市白州にある自然循環型のオーガニックファームのブログです。
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< イベント告知 稲刈りイベント 9/29(土)-9/30(日) | main | イベント告知〜秋のオープンファーム!〜 >>
イベント告知 コンポストトイレづくりイベント最終回 9/22(土)-9/23(日)

ぴたらファームでは9/22(土)-23(日)にコンポストトイレづくりイベントを行ないました。


イベントの看板です。


今年の3月からシリーズで続けて来たトイレづくりも今回が最終回なんですね。
何だかとても感慨深い気持ちになります。


さて、イベントの始めは恒例の畑見学です。



ここ何日かで白州は一気に秋めいて来ました。
季節の入れ換えに伴い夏野菜もそろそろ終わりが近づいています。


畑見学を終えたらお昼ご飯です!
今回もバリエーション豊富なポットラックが揃い、とても幸せな食卓になりました!
美味しかった〜。



食後はコンポストトイレ講座。
食後の勉強は眠たくなります。
ですが、参加者の方々は一生懸命勉強していました。
あくびをしていたのは僕だけ。。。




そして、コンポストトイレづくりのスタートです!
まずは先日のイベント時にあらかじめ作っておいた土壁用の土を完成させます。
土、砂、細かく切った稲わら、ヤギさんの糞、そして水をたっぷり入れてよーく混ぜ込みます。



これがかなり力の必要な作業です。
皆で一生懸命踏みながら混ぜ込んでいきます。





こねこねこね、の繰り返し。





こかぶも手伝ってくれるのかなあ、と期待して土を作るプールへ入れてみたのですが、どうやら恐いみたいで体が硬直してしまいました(笑)





そんなこかぶを応援しようと皆で輪になってこかぶの周りをぐるぐるぐる。
しかしこかぶは微動だにせず(笑)

そして、全ての材料が均一に混ざったら土の完成です!


さて、こちらはボトルウォールを作る班です。
ボトルウォールとは、ガラス瓶を土壁に埋め込んで窓を作る事を言います。
まずは数あるガラス瓶からデザインの良いものを選んでいきます。



次に、選んだガラス瓶をどこに埋め込むか考えます。






埋め込む場所が決まったら、竹で編んだ骨組みをガラス瓶の形に合うようにのこぎりで切っていきます。



段々と形になってきました。

ボトルウォールを作る班は、合わせて土壁の塗り方のデザインも考えました。



果たしてどんな壁が出来上がるのでしょうか。
仕上がりがとても楽しみです。


そして、15時はおやつタイムです。



ゲストが持って来てくれたお土産に、スタッフのなかのちさんが作ってくれた特製栗ぜんざい。どちらもとても美味しかったです。


おやつを食べ終えたらいよいよ土壁塗りのスタートです。
まずは土壁の塗り方を講師の遠藤マー君が教えてくれます。


皆事前に練習しています。






練習も終わり、ゲストの方と共に一斉に土壁を塗ります!!









同時並行でボトルウォールの製作も行ないます。









段々と全容が見えて来ました。



中からみるとこんな感じ。



そして、外壁を塗り終わり、一日目の作業は終了です。

夜は温泉に入り、待望の夜ご飯です!



一生懸命作業をしたのでご飯がどんどん進みます。
大勢での食事、会話も弾み料理のスパイスになりますね。

そして、ぴたらファームからのサプライズ。
今回半年に渡り講師を務めてくれた遠藤マー君へお礼の意味も込めて手紙とプレゼントを渡しました。



とても喜んでくれました。
良かった(^^)


さて、2日目は生憎の雨模様。
ですが前日までに外壁を塗り終えていたので、2日目は内側の壁を塗っていきました。










中から見るとボトルウォールがとても綺麗です。





そして、遂に土壁塗りが完了しました!!

完成したトイレはこんな感じです!!


どうです?
素晴らしい出来栄えでしょう!



ボトルウォールもご覧の通り。




外からの光が何とも幻想的な雰囲気を演出します。




そして反対側の壁は土の満ち欠けをイメージした壁になりました。
竹の骨組みが何とも趣深いです。




今回でコンポストトイレづくりイベントは終了しました。
本当に講師の遠藤マー君には長期に渡り協力して頂き本当に感謝しています。
スタッフ一同、心より感謝しています。
ありがとうマー君!
そしてこれからも宜しくね。


・・・ですが、実はまだ草屋根を作る作業や、便器の設置等の作業も沢山残っています。
イベントとしては行いませんが、今後もコンポストトイレづくりは続いていきます。
是非お手伝いがしたい、と言うゲストの方がいらっしゃいましたら遠慮なくお申し付け下さいませ。


最後に集合写真。




本当に楽しいイベントでした。
ゲストの皆さん、どうもありがとうございました!!!


以上、スタッフの真吾でした。




COMMENT