山梨県北杜市白州にある自然循環型のオーガニックファームのブログです。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 10月3週目の野菜セット | main | 10月4週目の野菜セット >>
イベント告知 ぴたらファーム収穫祭2012 つながりの「わ」 〜Tsunagari No "Wa"〜



いよいよ、一週間後になりました。
ぜひ、ご参加ください。
皆で大地の恵みを感じましょう!
バスもまだ空きがありますよ。

 

−−−−−−−−−−
 
ぴたらファーム収穫祭2012
つながりの「わ」
〜Tsunagari No "Wa"〜

あなたが思い描く「わ」はなんですか?
会話の「わ」?
笑いの「わ」?
平和の「わ」?
それとも。。。
 
 
人々が交わることで出来るつながりの輪(わ)。
 
白州の自然の中で育まれた生命のつながりの環(わ)。
自然からの恵みに感謝し、収穫の喜びをみんなで分かち合い盛大に祝いましょう。
 

−−−−−−−−−−
 

開催日:10/27(土)
OPEN:10:00
START:11:00
入場料:2,000円

 

※今年も新宿駅からぴたらファームまでの直行バスを運行します。
 (往復4,500円、片道3,000円)
 往)7:15新宿駅西口工学院大学前集合 7:30出発、10:30到着
 帰)17:30 ぴたらファーム出発、20:30新宿駅西口解散

※当日はファームへ宿泊することも可能です。
 (宿泊費2,000円、1食あたり500円)
 人数に限りがありますので、お早めにご連絡下さい。
 (参考)周辺の宿泊施設はこちら

 

〜出演アーティスト〜

まろ&南プス音援隊
幼少の頃より楽器に触れ、学生時代から数々のライブをこなす。
2009年1月に松田、渡辺と共にまろ&南プス音援隊を結成し、地元山梨を拠点にのんびりと音楽活動を行なう。
アコースティックでブルージィ、かつポップで幅のある飽きさせないグルーヴサウンドは聴く人の心をほんわかと暖める。
 

Sabunyuma
西アフリカのタイコとダンスで笑顔の種まきをしている仲間たち。
サブニュマとは西アフリカ、マリンケ族の言葉で『素敵な出逢い』『みんなの幸せ』というとてもhappy な意味。
タイコやダンスは言葉も年齢も越えてつながる術。音楽とダンスにのせて、笑顔と希望を届けている。


ManaYohei
高知県四万十育ちの村井まなと千葉県流山市出身の村井洋平の二人ユニット。
仕事を辞め、家を引き払い、車を捨て、家財道具も処分し、バックパックとギターを手に旅に出た。
「World Music Journey」と題して、世界13カ国、5ヶ月間、路上でギターを弾きながら、資金を稼ぎ、
時には音楽フェス、教会、カフェ等で演奏。
都会と田舎、時々海外を行き来し、新たなライフスタイルを模索中。
 

山伏神楽研究会
40年来東京の三鷹を中心に活動している神楽の愛好者達が2001年に設立。
当白州町横手の舞遊舎でも年数回の合宿をしている。
メンバーは学生から社会人、定年後の方々まで様々。
神楽を体得することによって身体づかいを正し、心身ともに健全になる途を捜している。

国内の山村にして遠野よりさらに物深き所には、また無数の山神山人の伝説あるべし。 
願わくはこれを語りて平地人を戦慄せしめよ。柳田国男「遠野物語」



〜出店者〜
 
ぴたらBAR
ぴたら野菜を使用した軽食とドリンク、石窯料理
 
たわわ
ぴたらの野菜を使用したベジフード
 
ひかフェ
ぴたらのもち米を使用した中華ちまき
 
ゆるり村
野草チャイとオリジナルスイーツのお店
 
Herbs & Flower yucco
ぴたらの小麦粉を使用したスイーツのお店
 
タカテン無農薬茶園
無農薬、無化学肥料手摘茶
 
朱灯
手作りオリジナルキャンドル
 
ヘンプいやしや
自然にやさしいヘンプ(麻)を使用したアクセサリー。ヘンプ編みのワークショップあり
 
鼻笛屋
ぴたらの庭に生えている竹を使用したオリジナル鼻笛
 
きらきらのアトリエ
アフリカのバティック布の服、雑貨

トム・ソーヤー倶楽部
中南米製の本格ハンモック

 

音楽ライブや出店以外にも南アルプスの山々を望める畑の見学や古民家前でのお餅つきなど、内容盛り沢山の一日となっています。
 
ぴたらファームでつながりの「わ」を広げていきましょう!


★申し込みはこちら
http://my.formman.com/form/pc/OIwTmvhlh3W6tVRe/


   
↑収穫祭ちらし。クリックすると大きな画像が開きます。


何か不明な点があればお気軽にご連絡下さい。
info / 栗谷 真吾(くりや しんご)
pitarafarm@gmail.com




COMMENT