山梨県北杜市白州にある自然循環型のオーガニックファームのブログです。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 6月2週目の野菜セット | main | 6月3週目の野菜セット >>
イベント報告 田植えイベント 6/8(土)
ぴたらファームでは6/8(土)に田植えイベントを開催しました。


当日は天気にも恵まれ暑くもなく寒くもないので、田植えには最高の気候でした(^^)

まずは参加者同士で自己紹介をして、その後ぴたらの庭と畑の見学をしました。


竹林から差し込む日差しが本当に心地良いです。
吹き抜ける爽やかな風が庭の中で駆け回ります。


そして畑の見学です。


畑の説明をする泰斗さん。



綺麗に咲くお花、これはパクチー(コリアンダー)のお花です。
葉をちぎって子供達に匂いを嗅いで貰いました。
匂いが独特の葉っぱに、一様に不思議な表情を浮かべていました(笑)

ちなみに、この畑は獣害(鹿やイノシシ、猿など)の被害が酷いので、外周をネットで囲い動物の侵入を防いでいます。
現在の日本は森が荒れ、食糧となる木の実などが減ったため、人家まで降りて来て畑の作物を荒らす被害が増えています。例外ではなく、ここ白州でもその被害は甚大で、早急な対策が求められています。
動物からの被害を減らす対策を施す事も畑作業の重要な仕事です。


さて、見学を終えたらお昼ご飯です。
ゲストの皆さんに持って来て頂いたポットラックをテーブルに並べると食卓が一気に華やかになりました!!
美味しそう〜(^^)


皆で、いただきまーす!!



美味しいお昼ご飯を食べ終えたらいよいよ田植えの開始です!
3畝(約10m x 30m)の田んぼにもち米の苗を植えていきます。
今回植える品種は「満月」。粘り気が強く、お餅にした際よく伸びる品種で甘みがありとても美味しいもち米です。


予め30cm間隔で縦と横に線を引いておき、その線の交わる点に稲の苗を植えて行きます。

田んぼの中の水は太陽に温められているので暖かくてとても気持ちが良いです(^^)




お子さんも田植えにチャレンジ!
上手に植えられるかな?



田植えはチームワークが鍵となります。
田んぼの中で作業をしている人が手持ちの苗がなくなると、畦から新しい苗を用意している人が田んぼに向けて苗の塊を投げて補充していくのです。
これでスムーズに作業をする事が出来るのです。



さて、大人達が田植えに夢中になっている最中。子供達は・・・





あらあ、すっかり飽きて水遊び、泥遊びに夢中になっていました(笑)


気付けばこんな顔にっ!!



作業は順調に進み、みなさんのご協力のおかげであっという間に田植えが終わりました!


とても綺麗に植わっていますね。
稲の苗も気持ち良さそうです(^^)


今回は休憩時間中に近所に住む田島さんがギターを持ってぴたらファームの公式ソング「ひろげよう つながりの環」を披露してくれました。
田んぼのど真ん中での演奏に、田島さんの甘い声が重なりゲストの皆さんはうっとり聴き入っていました(^^)
どうもありがとうございます!

【公式ソングは下記からダウンロード可能です】



田植えイベントは無事終了です。
ゲストの皆さん、本当にありがとうございました!



〜告知〜
興味のある方は是非ご参加下さい!

詳細はこちら。


以上、スタッフの真吾でした。





COMMENT