山梨県北杜市白州にある自然循環型のオーガニックファームのブログです。
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 12/19(土)クリスマス*マーケットを開きます | main | 2016年、今年の抱負。 >>
2015年もありがとうございました
本日は大みそか。
わずか数時間で2015年が終わろうとしています。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

今年2015年は、
ぴたらファームには、スタッフやシェアハウスメンバー増えたこともあり、
毎日がイベントのようで、文字通りあっという間に過ぎていきました。
月日が過ぎるのは早いのに、1年前の今頃が遠い昔のように感じたりと
ふり返るとなんだか不思議な気持ちになるのは、年末のお決まりパターンですね


さて、最近のぴたらファームをご紹介します。

●雑誌「b*p」掲載


b*p(ビーピー)とは、
小学館さんが発行しているアウトドア月刊誌『BE-PAL(ビーパル)』の兄弟誌でして
野外フェスやキャンプなど、自然のなかで遊ぶことが好きな30代の男女に向けた内容をおもに発信されています。

◯BE-PAL webサイト◯
ぴたらファームのお野菜がこんなオシャレな雑誌に掲載されたのです!
宅配ボックス農家さんがたくさんいるなかで、私たちの野菜が一番大きく取り上げられています。是非、本屋さんの店頭で手にとって見てくださいね

P48 産地直送の食材を特集したページ
"お取り寄せ"は「ライブ」であり、「旅」である。

同じ特集で、お世話になっている先輩「そらくも農場」さんも掲載されていました。
ほかの農家さんの野菜もとてもおいしそうで、思わずお取り寄せしたくなります。
(野菜農家がほかの農家さんのお野菜を食べる機会って意外と少ないんです。
自給用にたくさん野菜があるのでほとんど買う必要がないので。。
いろんな野菜を食べてみたいし、味くらべもしてみたいというのが本音)


●石臼で搗いた自家製お餅


クリスマスの翌日にみんなでお餅つきをしました。
この時期になると近所でも「今日お餅つきをしたよー」という話をよく耳にしました。
お餅のご注文をしてくれたお客様へ、
お世話になった方への贈り物、
年末のご挨拶で配ったり。
昔から日本のお祝いごとには欠かせないものとして、食べられてきたお餅。
お正月を迎えるための大事な段取りの一つだなと改めて感じました。



今年のぴたらの「お任せミックスもち」は
◎豆餅
  畑で育てた大豆(オオツル)を蒸して、たっぷり混ぜ込みました。
◎ゆず餅
 皮を細かく刻んだものとすり下ろし2種混ぜ込んで色も綺麗に仕上がりました。
◎醤油餅
 自家製の醤油を餅つきの際の手水代わりにしたので、香り豊かでほんのり茶色。




松竹梅の門松づくりも完了したので、あとは年越しそばです♪
わさび大根という貴重なものをいただいたので、合わせていただきます。楽しみ♪

朝晩はとても冷え込み0度を下回っていますが、
日中は日差しもつよく暖かく、いつになく穏やかな冬だそうです。

それでは、良いお年をお迎えください。



text by maho

 



COMMENT