山梨県北杜市白州にある自然循環型のオーガニックファームのブログです。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< メール配信:野菜セットの宅配が再開します! | main | 【イベント報告】GW企画第2弾!古民家シェアハウス「おぼろ庵」リノベーションイベント >>
【イベント報告】GW企画第3弾『かまどで筍ごはんづくり&れんげ田んぼでピクニック♪』

ども!元ぴたらスタッフのしもごんです!!

みなさん、お元気ですか?ご無沙汰してます。

 

僕はいまも八ヶ岳に住んでいて、たま~にぴたらに遊びに来ています。

ぴたらのみんなとは、いまでも仲良くしてもらっていて、

本当にうれしい限りですkyu

 

さて、今回、なぜ僕が久しぶりにブログに登場したのかというと、

5/6(土)に行われた、GW企画第3弾

『かまどで筍ごはんづくり&れんげ田んぼでピクニック♪』

にサポーターとしてお手伝いして来たので、

その時の様子をお伝えしたいと思います!

 

 

当日の天気予報は曇りくもり

夕方には雨も降りそうな予報。

山の天気は変わりやすいので、心配していました汗

どうか雨に合いませんように…お願い

 

今回は、参加者とスタッフ、サポーターを合わせ33名エクステンションびっくり

まずは、みんなで輪になって自己紹介タイム。

この後、各チームに分かれて、お昼のごはんを作ります。

 

こちらは、ごはんチーム。

タケノコごはんづくりに挑んでいます。

湯がいておいたタケノコを切ったり、

しいたけや油あげ、近くで採れた山菜なども切ってごはんに入れます。

 

WWOOFで来ているアレックスはマイ包丁で鹿肉を捌いています。

なんと、彼はFOUR SEASONS HOTELのシェフなんだとか!びっくり

そんなアレックスをタケノコごはんチームの料理長に任命。

 

ふきチームは、ぴたらの庭にたくさん生えているふきを収穫。

こんな大きなふきをGET!

 

まな板の上で塩を振って板摺りをしてからお鍋で茹でます。

 

こちらはお味噌汁チーム。

たいちゃんにレクチャーを受けて、マッチで点火。

うまく火を着けられるかな?ドキドキ。。。

 

おおーっと!ごはんチームもいよいよ炊く準備ができた様です!!

水加減は大丈夫ですか?こちらは男性陣が大活躍です!

 

「あおいでいいの?」とお手伝い。

いいですよー。じゃんじゃんあおいで!

 

 

…と、ここで「タケノコ掘りたい人集まれ~!」と集合がかかりました。

タケノコの掘り方を教えるたいちゃん。

 

「タケノコがこう生えているとしたら、こっち側から、こう…」

 

センセイ、わかりませーん!(笑)

 

「この場合はですね、ここをこういう風に…」

 

 

もう、わかんなーい!

手で掘っちゃおう!ひらめき

ここ掘れワンワン!!犬

 

 

おとーさん、あたちもてつだう。ペチペチ

 

 

 

とれたよ。えっへん!

 

採れたタケノコはおみやげに持って帰ってもらいました。

 

 

 

おーっと!そうこうしている間に、ごはんづくりも完成間近。

ニンジンとノカンゾウ入りのお味噌汁。

味噌も野菜ももちろん、ぴたら自家製。

 

 

ふきチームもスジを丁寧に剥いていきます。

茎がしっかりしていて、食べ応えありそう☆

小さく刻んで油揚げと一緒に煮込みます。

 

ふき料理も完成!

 

 

 

 

ごはんができあがった後は、みんなでれんげ田んぼに移動!車

 

まずは、できあがったタケノコごはんを見てみましょう!

 

 

オープン☆

ジャジャ〜ン!!くす玉

こちらは、山菜入りタケノコごはん。

 

 

こちらが鹿肉入り。ベジタリアンの方もいるので2種類つくりました!

お米はもちろん、去年のれんげ田んぼで獲れたお米です!!

 

んー!待ちきれない!

 

 

いや~おいしそう!!ヤッタv

 

 

ござを敷いてみんなで「いただきま~す!」

 

 

例年よりも少ないと聞いていたれんげも

奥の方にまとまって咲いてました。

僕はれんげ田んぼを見るのは初めてですが、癒されました。

このれんげが、お米の緑肥になってくれるのです。

 

循環の象徴でもあるテントウ虫やミツバチもたくさんいて、

「こんな小さなカラダで、たくさん働いてくれているおかげで

僕たちは美味しいごはんが食べられるんだなぁ」と思いました。

 

 

食後は、想い想いの時間を過ごしました。

 

 

かりんちゃんもこの日はみんなに大サービス。

嫌がらずにたくさんなでなでしてもらってましたヾ(・ω・*)

 

 

とーちゃんは疲れた!寝る!!眠い

 

 

みんな揃って記念撮影。カメラ

 

 

ぴたらに戻って農場案内へ。

 

 

 

育苗ハウスやいま栽培中の畑を見て回り、

堆肥のこと、ぼかし肥のこと、

ぴたらの暮らしのこと、色々お話しました。

 


そして、次回以降のイベント案内。

 

田植えイベントや大豆プロジェクト、自然観察会など、

今後も盛り沢山です!ぜひ、チェックしてください!!

 

イベントを終えて、雨もなんとか持ちこたえてくれて、

とーっても楽しいひとときになりました。

特に印象的だったのは、こどもたちがとても良くお手伝いしてくれたこと。

これには、しもごん感心してしまいました。

やっぱりこうやって、大人も子供もみんなでシェアすることって楽しいですね。

 

 

 

実は今回の企画、毎年好評いただいている企画なのですが、

僕とぴたらのみんなが協力をして、

食農体験ネット「Taabel(た〜べる)」というサイトで行われた

第一回食農体験グランプリに応募したところ、

Facebookでの「いいね!」の得票数が最も多く

  見事優勝することができました!!クラッカー

さらに投票いただいた方の中から、当企画に1組を無料でご招待、

2組には野菜BOXをプレゼントさせていただきました!

 

今後もたくさんの人にぴたらファームに足を運んでもらえたらと思います。

 

全国の農体験情報が掲載されているこのサイトもご参考にどうぞ。

『食農体験ネットTaabel(た〜べる)』

 

 

 

それでは、みなさん、

またお会いしましょう!!

最後にもらった れんげとたんぽぽのハーブ水。
おいしかったなぁ。
text byしもごん

 




COMMENT