山梨県北杜市白州にある自然循環型のオーガニックファームのブログです。
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< イベント告知「夏野菜のための踏み込み温床づくり」 | main | アレクセイと泉 >>
映画「フード・インク」
こんにちは、さとこです

渋谷のシアターイメージフォーラムで、映画「フード・インク」を観てきました
裏付けデータと、アメリカのファーマーのインタビューから構成されているドキュメンタリー。事実も映像も圧倒的で、最後まで目を見開いて観てしまいました・・・

日常の何気ない食事が、いかに工業化されているか。
生産性・効率性を追い求めた結果、消費者は安価で買えるようになった。
だけど、幸福には、なれていなかった(と気づき始めた)。

でも、わたしたちは買い手がもっと知って、選んでいくことが必要だと思う。
映画でも「1日3回、私たちは選ぶことができる。」というフレーズがあって、印象的でした。

■食の安全のために私たちができること(映画のチラシから)
・労働者や動物に優しい、環境を大事にする企業から買う
・スーパーに行ったら旬のものを買う
・有機食品を買う
・ラベルを読んで成分を知る
・地産食品を買う
・農家の直販で買う
・家庭菜園を楽しむ(たとえ小さくても)
・家族みんなで料理を作り、家族そろって食べる


このあたり、実践すると、買いものに時間がかかることが難なのです・・・
でも、その時間を惜しんではいけないですよね

映画はまだまだ上映中のようですので、ご都合つく方はぜひ
おすすめです






フードインク見ましたよ。
ここはアメリカじゃないけど、飽食・個食の日本で食とそれに関することを再考するには充分な内容でした。

前に「いのちの食べ方」を見たときも同じことを思ったのに・・。
誰かが「食事の作法より、食を見直さないと・・」といってたのを思い出しました。
おっしゃる通りです。

まずは今夜の食事を食べながら、いろいろ考えてみます。

今日は「暗殺の森」と2本立てだったので、おなか一杯です。
でもこんな満腹感は良しとしよう。
hrkmtst | 2011/01/23 18:57
hrkmtstさん

すごい2本立てですね!
わたしはこの1本でおなかいっぱいでしたよ〜。

そして今日は、オーガニックの野菜を買いに吉祥寺まで足をのばしました。
もっと多くの人が選ぶようになれば、もっと手に入りやすくなるのになと思った1日でした。
さとこ | 2011/01/23 23:10
さとこちゃん!
久しぶりにホームページをのぞかせてもらったら、
さとこちゃんの記事が♪
嬉しくてコメントしちゃいました!

お元気?
ぴたらファームすごく楽しそうでうらやましいです。
そして、その映画素敵だね!!

私もいま授乳中で、母乳のためにかなり食事に気をつけて、
野菜中心の食事で、近くの直売所で野菜を買ったりしてます★
料理のレパートリーが増えればいいんだけど・・・。

いつかファームにお邪魔できたらいいな♪
がんばってね!
応援していまーーす。
さきこ | 2011/01/24 14:14
さっこ!
コメントありがとう♪

元気でぴたらファームやってるよ〜
やっぱり、農業はかなり楽しいよ!

授乳中は大変だよね。
子どものことを考えると、もっと食べ物に敏感になったりするんだろうなって、想像するよ。うんうん。
応援してくれて、本当にうれしいです。
いつかファミリーで遊びにきてね!
さとこ | 2011/01/25 01:11
運営スタッフのタイジュです。

僕も渋谷まで観に行ってきました。
アメリカはモンサントのような大企業が食料品生産を自社の都合のよいようにシステム化してしまって、法律や法施行においても発言権が強くなってしまって、市場経済での企業の暴走化という悪い面が出てしまっているように思いました。
一方で、市場は消費者が欲しいと思ったものを我先に提供しようという仕組みになっているので、消費者がオーガニック製品が欲しいと思えば、悪名高い?ウォルマートだって、それに対応するということが示されていましたね。
(WholeFoodsMarket というオーガニックスーパーが伸びているそうですよ、アメリカでは)

ぴたらファームは、大企業が掌握している食料問題に対抗するなんてたいそれたことまでは考えていなかったですが、明らかにそれとは違った価値観ですすめていて、この映画を見て食事を考え直そうという人たちに、意味のある生産物を提供して、また生産現場を見てもらったり体験してもらったりすることのできる場にはなりえると思いました。

お正月にぴたら亭で観た「キングコーン」はトウモロコシの話にフォーカスしていましたが、この映画は食料問題のなかにトウモロコシを包括して、かつ洗練された見せ方をしていた点で映画としても優れていましたね☆

しかし、ますます、スーパーで肉やら加工品やらが買えなくなってしまいましたね。

タイジュ
タイジュ | 2011/01/26 21:51
COMMENT