山梨県北杜市白州にある自然循環型のオーガニックファームのブログです。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【イベント告知】雑草から知る、土のこと | main | 麻耶ちゃんの「南北アメリカ縦断の自転車旅」報告会 >>
【イベント報告】大豆プロジェクト 種まき&大豆の味比べ

 

こんにちは。まめです。

前回の田植えイベントのブログ、たくさんの方に読んでいただいたようでとても嬉しいです。

 

今回は、6月24日(土)に行われた「大豆プロジェクト」の報告です!

 

ぴたら大豆プロジェクトは、

ぴたらに集まった日本各地のさまざまな種類の大豆を育て

豆腐やきな粉、おからを使った石鹸など…

いろいろな大豆で、いろいろなものを手作りしていく体験プロジェクト。

ぴたらスタッフのまほ&まめ(大豆好き)が中心になり企画しています。

 

3年目を迎える今年のプロジェクトも

最初のイベントは種蒔き&大豆の味くらべです。

今回は各地から、大人8名、お子さん2名のご参加をいただきました!

 

 

 

「大豆の種まきは、雨予報の前日がベスト!」とのことで、

この日の天気はどうかな〜と思っていたところ……

なんと、幸運にもイベントの次の日の予報は「雨」あめという、まさに最高のタイミングでした!

 


 

さっそくこの1日を振り返りたいと思います。

 

自己紹介タイム!

 

今回は都内からの参加者の方が多かったのですが、

ご近所の方がいたり、職場がすぐそば!なんて方もいたり、

ちょっとご縁を感じるようなメンバーでしたね。

 

おっと、、

 

みんなの楽しそうな様子を羨ましそうに眺める白くて四角い頭・・・・

 

哀愁漂ってますが、どちらさまでしょう。

 

 

 

 

 

どうも初めまして!「きぬお」です。中学一年生です!(もうちょっと成長して見えるんですが)

 

 

子どもたちの反応は・・・「ちょっと面白い」でした。

 

 

最近「あらいき屋」さんとして吉祥寺のハーモニカ横丁で朝市に出店しているそうです!

おとうふを売っているそうなのでぜひ遊びにいってみてくださいね。

 

 

さて。

 

 

大豆プロジェクトについての説明のあとは

 

お待ちかねの大豆の食べ比べ!

種まきの前に、たくさんの豆と出会っていただきました。

 

プロジェクトを始めてから3年の間に、

参加者の方が「育ててみたい!」と持ち寄ってくださった種や、

ぴたらメンバーが知り合った農家さんから譲っていただいた種、

種交換会でゲットした種など・・・

ありがたいことに色とりどりの大豆が集まっています。

 

 

 

食べ比べ用の蒸し豆を用意したのは

「みずくぐり」「小糸在来」「玉大黒」「えがおの青豆」「くらかけ豆」などなど・・・。

ほかにも「シュウリュウ」「オオツル」といったぴたらで例年育てている大豆もご紹介しました。

 

 

 

もくもくと食べる皆さんは手が止まらない様子。

 

大豆は見た目だけではなく

きな粉にぴったり「緑ひたし豆」や枝豆が美味しい「茶豆」のように

食べ方や加工によっても違いが発見できます。


「お気に入りの豆」が発見できてより楽しくなりますよね。

 

 

そしてみんなでランチをいただきました。

夏野菜が取れ始めたので彩りがどんどん豊かになってきたぴたらの食卓です。

 

                                  \ いただきまーーーす! /

 

 

 

みんなで囲む食卓には笑顔が生まれますね〜。いい表情!

 

 

 

さて、食欲も満たされたところで、

大豆プロジェクト畑へ移動していよいよ大豆の種まきがスタート!

 

 

今年力をいれて育てるメイン種は「小糸在来」「玉大黒」「みずくぐり」の3種にしました。

 

蒔き方は三角形のように大豆を3つ並べます。

 

 

少量ゾーンには「さとういらず」「くらかけ豆」「緑ひたし豆」「インバミドリ」

SEEDS OF LIFE ジョン・ムーアさんからいただいた「ジョンさん豆(仮)」を蒔きました。

 

 

 

 

今年から、プロジェクトに例年参加してくださっているリピーターさんや、

リピーター宣言をしてくださった方には、畑の一部をオーナーとして管理してもらうことにしました。

やっぱり「MY畑」を持つとお世話も楽しくなりますよね。

これから地道な草むしりなどもありますが、ぴたらに足を運んでくださる際はご協力よろしくお願いいたします!

 

 

 

サプライズ登場してくれたきぬおくんもせっせか働きながら

子供たちと触れ合い、イベントを大いに盛り上げてくれましたよ。

 

最後に品種の看板作り。

これだけたくさんの品種を蒔くと、わからなくなっちゃいますもんね。

用意した竹の看板にマジックで皆さん思い思いに・・・

画力とユーモアを発揮していただきました!

 

 

個性豊かな看板が完成〜!

 

 

畑で集合写真!

掛け声は「はい!ビーーン!」

みなさん、お疲れさまでした!

 

 

 

イベント翌日は予報通りの雨!

これで大豆も元気に芽を出してくれることでしょう植物

また大豆プロジェクトのfacebookページでも更新していきます。

 

 

次のイベントは

<都内開催決定!>7/22(土)夏のおとうふ作りです!

 

※6月27日現在、お申し込み定員に達しましたので、締め切らせていただきました!

 

ぴたらファームで去年収穫した個性豊かなオーガニック大豆からとうふ作りを行い、

手づくりならではのおいしさ・楽しさを皆さんで味わいたいと思います!

 

今回は、大豆プロジェクト初、都内でのイベント開催が実現!

会場は、ぴたらファームのお野菜を出荷させていただいている

東京高円寺のKifruits Tokyo(キフルーツ・トーキョー)さんです。

 

いままでプロジェクトになかなか参加できなかった方や

イベントに毎回参加できない方、

大豆プロジェクトに興味がある〜!!という方や、お子さんも大歓迎です。

 

 

<日時>

7/22(土) 11:00〜13:30頃まで

 

<会場>

Kifruits Tokyo(キフルーツ・トーキョー)

〒166-0002 東京都 杉並区高円寺北3-10-3

 

<アクセス>

JR総武線 高円寺駅 北口 から徒歩5分程度

※土日は中央線快速は高円寺駅に停まりませんのでご注意ください。

 

<参加費> 

 大人(高校生以上) 3000円(ワンドリンク/お土産付)

 小人(小中学生)  1500円(ワンドリンク付)

 小学生未満      無 料

 

▼ お申し込みフォームはこちら

http://my.formman.com/t/SE62/

 

お申し込みお待ちしています!

※6月27日現在、お申し込み定員に達しましたので、締め切らせていただきました!

 

 

今後の予定

3回目:9/9(土)枝豆収穫&きなこ作り

4回目:11/18(土)大豆収穫&藁納豆づくり

5回目:12/9(土)&10(日) 冬のとうふ作り&おからせっけん作り

 

イベントは年5回予定でしていますが、毎回参加できなくても参加できます。

通えば通うほど、大豆に魅了されていくことでしょう。

 

 

*お問い合わせ先*

自然循環型オーガニックファーム ぴたらファーム

tel/fax:0551-35-2793 E-mail:info@pitarafarm.com

 

 

 

それでは、また来月のイベントでお会いしましょう!

 

text&photo by まめ




COMMENT