山梨県北杜市白州にある自然循環型のオーガニックファームのブログです。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
【報告】古民家シェアハウス「おぼろ庵」リノベーションイベント

澄んだ空と迫力満点の甲斐駒ケ岳を背景に、ぴたら古民家シェアハウス「おぼろ庵」のリノベーションイベントが開催されました。

 

白梅の咲くぴたらの庭で自己紹介後、いざおぼろ庵に移動!

 

 

まず目に飛び込んでくるのは崩れた土壁、剥がれたトタン屋根…

さらに中に入り馬部屋の2階へ上ると床板がない状態…

参加者の皆さんからは「ははっ…」「あぁ〜」と素直なリアクションが。笑

 

おぼろ庵の現状を把握したところでいざ作業開始!

 

の前に腹ごしらえ〜♪

 

伐採した木の丸太や縁側に腰かけ、気分はすっかり開墾者!

「窓はどうしようか」「柱の材は?」「軒は伸ばす?」などと相談しながらランチタイムを楽しみ、今度こそ作業開始!!

 

 

まずは2階の壁から。

 

バールで内壁を剥がし

露になった土壁をドーン!

 

バラバラと崩れ落ちてくる土壁!

参加者のKさん、思わず「たのしい〜!!」

 

土壁を全て取り除きスッキリ!

次はここへ窓枠を取り付けます。

 

 

 

息の合った馬場さん、神守さんペア。

材選び、施工ともさずが!の出来栄え。

 

棟梁たいちゃん!

 

 

2階の床張はこちらの二人が担当してくれました。

 

丁寧な仕事ぶりに脱帽。

丸ノコ使いもメキメキ上達!

 

 

 

一方、外では軒を伸ばすべくトタン屋根の取り外し。

 

壊したがりな2人がバール片手に奮闘!

 

 

屋根にのぼり作業していると大きなスズメバチの巣を発見!!

蜂さんはもう引っ越ししていた模様だったので、こちらもついでに撤去〜

 

こんなポーズしてますが、ちゃんと安全第一で取り組みました。

 

 

トタンを取り外した軒に新しい柱を立てていきます。

水平を細かく確認しながら土台、柱を設置。

古民家だからこその歪みや老朽化がありましたがそれも個性ということで◎

微調整しながらなんとか柱を設置したところで今回の作業は終了。

 

 

この「おぼろ庵」がどんな変身を遂げるのか!?

わくわくと心地よい疲れを残し解散となりました。

 

 

今回初めてのリノベーションイベントということで、「どんなイベントになるかな?」という思いもありましたが、いつものごとく、参加者の皆さんに盛り上げてもらい楽しい時間となりました。

また、CATVの方の取材もあり、なかなか鮮烈なおぼろデビューでした。

いつもは「食」に関するイベントの多いぴたらですが、「住」の循環に繋がる取り組みもこれからどんどん進めていきたいと考えています。

普段の生活ではなかなかふれることのない古民家、そして改築。

ドライバーなんて使ったことのない方も、がっつり作業してみたい方も大歓迎!

次回もたくさんの参加お待ちしています^^

 

【おぼろ庵リノベーションイベント第2弾】

日時:5月3日(水)、4日(木) ゴールデンウィーク!

ホームページFacebookにて詳細を随時アップしていきます!

 

 

 

シェアハウスメンバー まいじゃがいも

 

 

 

 

 

 




3/25(土)-26(日) ぴたらシェアハウス「おぼろ庵」リノベーションプロジェクト第一弾!

築80年ほどの古民家、通称「おぼろ庵」。

シェアハウスとしてこの春から3人が住み始めました。

 

しかしながら現在は土壁が剥がれ、まるでバラックのような外観です。

みんなのわくわくとアイディアを持ち寄って、そんなおぼろ庵を魅力的に改築してみませんか?

プロの建築家ではないですが、手づくりの暮らしの楽しさを分かち合える時間になると思います。

 

リノベーションプロジェクト第一弾は、

 ・ 崩れた土壁の取り壊しと、窓や壁板の取り付け

 ・ 剥がれそうなトタン屋根の取り壊しと、古材を活用した屋根づくり

 ・ おぼろ庵の看板づくり!

 

作業が終わった後は、近くの温泉「尾白の湯」へ。

夜の時間は、リノベーションの夢を語り合いましょう♪

日帰りでの参加も大歓迎です!

お気軽にご参加下さい。

  

【開催概要】

1、日程:2016年3月25日(土)10時半〜26(日)15時

 

2、場所:ぴたらファーム「おぼろ庵」

     集合は「ぴたら邸」です。山梨県北杜市白州町横手1118

 

    3、参加費:2日間参加   6,800円 (2日間滞在費、食事代3回込み、お土産付き)

                日帰り参加 2,800円 (WS参加費、お茶代・お昼代500円/食込み、お土産付き)

        ※ 最寄駅までの送迎が必要な場合は、別途片道500円かかります。

        ※ 小・中学生は参加費半額、小学生未満無料 食事代は大人と同額

 

4、スケジュール

   25日(土) 1日目

     10:00 JR小淵沢駅集合(※電車、高速バスでお越しの方)

     10:30 ぴたらファーム集合、自己紹介

            11:00 ぴたら邸案内など

     12:00 お昼ごはん 

     13:00 作業開始 (途中にお茶休憩があります)

     17:00 終了 

     17:30 温泉

     19:00 夕ごはん

  

       26日(日)2日目

      7:30 朝ごはん

        8:30  作業開始 

     12:00  お昼ごはん

     13:00  作業開始

     15:00  終了 

               ※帰りの送迎は15:50の高速バスや16:05の電車に間に合うようにします。

5、持ちもの

    ・ お弁当(初日参加の方) 

    ・ 作業着、作業靴(汚れてもいい運動靴など)、作業用手袋(軍手など)

  ・ インパクトドライバー(お持ちの方は是非ご持参ください!)

    ・ 防寒着(朝晩は氷点下になることもあります。充分な防寒対策を! ) 

  ・ 滞在の方は、サンダル(土間の小上がりの脱ぎ履きに便利です)、着替え、洗面用具、お風呂道具など。

 

6、雨天時 雨天中止(中止の場合は前日までにご連絡します)

 

7、アクセス

  ・電車(片道特急自由席5,000円程度、鈍行3,000円程度)

      往路例) 新宿 8:00 ⇒ 小淵沢 9:53(スーパーあずさ)

      復路例)小淵沢16:05 ⇒ 新 宿 18:06(あずさ24号)

  ・高速バス(片道2,500円程度)

      往路例) 新宿 7:20 ⇒ 小淵沢 9:48

      復路例)小淵沢 15:50⇒ 新宿 18:05

          *ご予約はハイウェイバス ⇒http://bit.ly/dwYtjI

          *京王電話予約センター 03-5376-2222

8、その他

 <滞在について>

   ※ お布団の準備や片付け、食事作りもスタッフと一緒に行います。

   ※ 温泉希望の方は、別途410円かかります。温泉道具もお忘れなく。

 

9、お申込み方法

    下記フォームより申し込みをお願いします。

   → http://my.formman.com/t/NoMe/

 

10、お問い合わせ先

    ぴたらファーム

     0551-35-2793 (tel/fax) 090-2055-3424(田才)

    pitarafarm@gmail.com  https://www.facebook.com/pitarafarm/




手前味噌&いろいろ甘酒作り イベント報告

ぴたらファームの野菜セットは冬季休業中ではありますが、

春の出荷に向けてそら豆、レタス類、アブラナ類などの種まきが始まりましたよ。

 

2月25ー26日 ぴたらファームにて恒例の味噌作りと

いろいろ甘酒作りをやりました。

 

2日とも穏やかな天候に恵まれました。

梅がちょうど咲き始めた庭で自己紹介からスタート♪

そして敷地内や畑の案内ツアーへ

育苗のはじまったハウスや

準備途中の畑

雪の残る甲斐駒ケ岳を眺めながらぐるりっと1周ツアーをしました。

味噌作りも力仕事なので

まずは腹ごしらえ〜 みなさんが持ち寄ったおかずがずらり

 

毎年250キロほど仕込む特性ぴたら味噌。

ずっと生き続けるホンモノの発酵味噌は年を重ねるごとに

より深みのある色と味になっていきます。

材料はとてもシンプルです。

ぴたらで育てた大豆(品種:オオツル、シュウリュウ)

そしてぴたらのコシヒカリに麹屋さんで麹をつけてもらった

米麹 そして 自然塩 

シンプルだからこそ、良い素材を。

ぜひ お塩も自然のよいものを選んでください。

 

米麹と塩をあわせておきます。

両手で丁寧に摺り合せるように。。。

塩が手にしみるのでゴム手袋の着用をオススメします。

麹も生き物 みんなで楽しく ワイワイと

笑顔で触れればきっと麹もいきいきするはず!

主役の大豆さんは、一晩水に浸しておいて

大釜で蒔を使ってじっくり茹でます。

たっぷりのお湯で3時間から4時間ほど

指で潰せば簡単に潰れるくらい柔らかくなるまで煮込みます。

ほんのりいい大豆の香りがしてきたら そろそろでしょうか?

柔らかくなっているか 味見してみましょう!

ドノバンくんどうですか?

ん〜いい感じ!

タイのパムちゃんもどうですか?

ん〜 美味しい。

 

大豆を潰す方法はいろいろ

ミンサーを使って

くるくる うにょうにょ〜♪ まるでモンブラン?!

 

杵と臼を使うと大きめの粒も残る滋味深い味噌になります!

ビニール袋にいれて足や手で潰したりも

 

柔らかくなった大豆は人肌まで冷まして、

塩きりした米麹と混ぜます。

しっかりまぜあわせます。

まんべんなく混ざったら 

団子状にまとめます。

ポイントはしっかりと空気を抜くこと。

すべて団子状にできたら

本日のハイライト!!!

スペシャルゲスト柳川タカシさんの声仕込みで、

樽の中に投げ入れていきます!

軽快なボサノバ調と柳川さんの素敵な声で

テンポよく樽が埋まっていきます!

最後は塩でしっかりと蓋をして出来上がりです!

 

集合写真は、大豆の形を意識してはいポーズ!

美味しいお味噌になぁあれ♪

 

つづいて翌日は

いろいろ甘酒作り!

 

お味噌や醤油が麹菌の働きで発酵させているのに対して、

甘酒はなんと麹菌の酵素の働きで作っています!

酵素がデンプンを分解して甘みを作っているのです。

ということで、

使えるいろんなデンプンの素材を紹介!

一口にお米といってもそれぞれ すこしづつ違った味わいになります。

白米→定番の甘み

もち米→より甘く

玄米→プチプチ感とあさっりした甘み

黒米入りうるち米→薬膳っぽい甘み

米だけでなく、さつまいもやかぼちゃといったデンプンの多い野菜でも作れます。

さつまいも甘酒が特に人気でした。

他にも甘酒にドライフルーツを漬け込んだ甘酒なども味見。

 

また、麹を共麹というやり方で簡単に増やす方法なども紹介しました。

みなさん 自宅で作ってみようという意気込みを持ったようでした!

 

味噌に甘酒に麹の働きの魅力に迫る2日間となりました。

ご参加いただいたみなさんありがとうございました。

 

ご自宅に持ち帰った味噌の出来具合、

また、ご自宅で作ってみた甘酒の出来具合など

ぜひまたシェアしてください。

 

Photo by まめ

Text by Saika

 

 




2/25.26【手前味噌&いろいろ甘酒づくり】

2017年最初のぴたらでのイベントは、やはり毎年恒例味噌作りです。
ぴたら米に麹をつけた米麹、

ぴたらの有機大豆、

そして自然塩。

 

こだわり素材のみを使用したぴたら特製味噌を皆さんで作りましょう!

 

 


味噌作りに合わせて今年は、

「いろいろ甘酒づくり」を行います。

さつまいも甘酒にかぼちゃ甘酒、玄米甘酒など。

参加された方はきっと甘酒の世界がぐんと広がります。甘酒の魅力に迫っていきましょう!

25日(土)に味噌づくり、26日(日)に甘酒づくりをします。
両日参加をオススメですが、もちろん日帰りの参加も大歓迎です。

 

 

【手前味噌作り&いろいろ甘酒づくり】

< 開催日> 2月25日(土)10時半〜2月26日(日)11時頃まで
< 参加費>

  宿泊(1泊2日)の場合: 5,000円
  日帰りの場合     : 2,000円

<持ち物>

   汚れてもいい清潔な服装、三角巾(手ぬぐいやタオル可)、エプロン、

   ポトラック、サンダル(土間なのであると便利)、防寒着、

   味噌を持ち帰る方は、味噌1kgが入る容器(タッパーなど)

   宿泊の方は着替え・タオル・お風呂グッズなど

 

*宿泊費、食事込みの料金です。
*初日2/25の昼食は、ポトラック(1品持ち寄り)です。おかずを1品お持ちください。
*作ったお味噌は、お一人1圓泙任持ち帰り出来ます♪
 お味噌のお持ち帰りの際は、別途料金(味噌1圈1,000円がかかります) 
*2日目2/26の昼食が必要な場合は、事前予約のうえ別途500円頂戴します。

*電車・長距離バスでのお越しの際に、駅等までの送迎が必要な場合は、別途片道500円かかります。
*参加費は、ファーム到着時に集めます。

申し込みはこちらからお願いします。

 ⇒http://my.formman.com/form/pc/vRfROorER7MGzmbR/

 

 

たくさんのご応募お待ちしています。

ぴたらファーム

 

 




ぴたらファームの収穫祭 *Harvest Festival of Pitarafarm*

ぴたらファーム収穫祭

 

*Harvest Festival of PitaraFarm*

 2016年11月5日(土)

 11:30〜16:00

 山梨県北杜市白州町横手1118

 入場無料

 

日頃の感謝を込めてぴたらファームの収穫祭を開催します。

詳細は、このページとfacebookに少しずつ追加していきます。

 

いつもとは違ったぴたらファームへどうぞお越しください。

普段から宅配のぴたら野菜を食べてくれてる方もファームを見に来る良いチャンス。

 

1年に1回だけの収穫を祝うお祭りです。

より多くの人にきてもらいたいから、今年は入場無料!!

ぜひ遊びにいらしください!

 

【公共交通機関をご利用の方へ】

◆行き

JR中央線日野春駅で下車 

10時42分発「西村入口・大坊上」行きのローカルバスに乗り

「横手下」下車。バス停から徒歩1〜2分です。

11時にバス停に着くので、収穫祭スタートより少し早めに着きますが、

ファームの周りなども散策しながらごゆるりとお過ごしくださいませ。

*このあとは、日野春駅13:43発までバスがありませんので、ご注意ください。

 お迎え車はないので、タクシー等をご利用いただくことになります。

 

◆帰り

ローカルバスが終わってしまっているため、車で駅までお送りします。

車に限りがあるので、必ずご予約ください。片道500円かかります。

ご予約はこちらのメール<pitarafarm@gmail.com>にどうぞ。

 

収穫祭終了後16時10分ごろを目安に以下の電車に合わせて

ぴたらファームを出発します。

《電車時刻表》

 東京方面16時35分発 

 長野方面16時45分発

 

 

 

 *Harvest Festival of Pitarafarm*

      entrance free

 

<当日のプログラム>
11:30  ☆収穫祭スタート☆
12:00  開会のあいさつ
13:00  ライブ(40分)

13:45  イスヨガ(15分)
14:00  みんなでお餅つき
15:15  みんなで踊ろう祝いの踊り
16:00  ☆記念撮影・閉会☆
*16:10送迎車出発(日野春駅まで人数限定)

 

★会場マップ★

★周辺マップ★

 

駐車場は3カ所ありますが、

お客さんは横手公民館に停めて数分歩いてきてもらうのが確実に停められるし分かりやすいです。

※※COUTION※※
帰りの送迎は、事前予約していただいた方のみ(有料500円)となりますので、ご注意ください‼
行きは、市バスをご利用ください(410円)
(10:42日野春駅発のバスを逃すとありません‥^^;タクシーは3000円近くかかります)

 

今年はフード・ドリンク・スイーツ・ライブ・収穫を祝う踊り・みんなで餅つきに加えて

<ワークショップ>を増やしていろんな体験ができるような内容を考えています。

出店が決まった方をすこしずつご紹介しますね

 

--------

Workshop

・焚き火屋・ぐるぐるへび

             byたわらゆうこさん

松ぼっくりや小枝など、わずかな燃料で煮炊きができる

アウトドア用のコンロ「ウッドガスストーブ」の制作ワークショップです。
効率よく火力も強いので、ゴハン2〜3合なら30分で

「いただきまあす」ができてしまうほど。

そして、お味が最高です。
コーヒーでもチャイでも、まあるい深いお味になります!
キャンプ用や災害用にも良いですが、ぜひ日々の煮炊きに取り入れて

遊びながら火を炊くスキルを身につけてしまいましょう(^^)v
我が家はこれで毎日昼ご飯を炊くようになって、

ガス代が1,000円ちょっとになりましたよ〜(!)

 

「ウッドガスストーブづくり」
料金 1台2000円
人数 同時に3組様まで
時間 大人なら30分程度
対象 中学生以上

 

 

・小枝の工作教室

                    by神守さん

小枝で自由に造る工作教室。

いろんなところで活動していて、年間100〜200人もの子供たちが楽しんでいます。
夏休みに5年連続で来てくれている子供たちも!もちろん大人も参加できますよ

 

「小枝の工作教室」
料金 300円
人数 1回につき4人まで(幼児は大人と一緒に)
時間 50分以下 実施時間は11時半から15時までとなります。
対象 こどもからお年寄りまで◎

   *幼児は大人と一緒に

 

 

・ゆび編みワークショップ

                    by今井勤子さん

お好きな糸を組み合わせて、シュシュやマフラー・帽子・ネックウオーマーなどのぬくぬく小物を編みましょう。

ゆび編みなら、道具は不要!初めての方でも編めます。


「ゆび編みワークショップ」

料金 シュシュ 500円1個

   その他は糸代¥15/g

  (帽子¥1,000〜 マフラー¥2〜3,000くらい)

人数 申し込み順に随時
時間 シュシュ=約30分 シュシュ15時半まで

   マフラー他は1〜2時間(個人差があります)14時まで
対象 シュシュ 5才以上

   マフラー他 は小学生以上のやる気のある方
*時間に余裕を持って、来て下さいね。
 

 

・真鍮のスプーン、バングルをつくろう!

             by銀のスプーン工房ほそや

世界にひとつのマイスプーン、バングルを手づくりできます。

*とっても食べやすいカレースプーン 3500円

*おてがるスプーン 1000円

*バングル 1500円

時間:20〜40分
対象:小学生くらいから

人数:一度に4人ほど

 

 

・子ども遊びとんぼ

              by大久保先生

旧ぴたら邸の大家さんであり、長年小学校の先生として

勤めていた大久保先生は、とーっても器用でなんでもつくります。

切り紙の腕前はプロ級。万華鏡、くす玉、仕掛け絵など子供だけでなく

大人もびっくりな工作おもちゃを作っては、

いつもぴたらスタッフをびっくりさせてくれます。

そんな大久保先生と一緒にびっくりするようなおもちゃを作ってみませんか?

 

 

--------------------

Food

・ニコニコピザ

ぴたらの収穫祭ではお馴染みのピザ屋さん。

庭にあるピザ釜で、焼きたてを召し上がれます!!

ピザの生地を成形したり、トッピングも体験できますよ

今回も材料の小麦粉・野菜にはぴたらのものを使用。

自由が丘のお店では、ずっとぴたらの野菜をお店で使っていただいています◎
 

「新窯ピッツァ オルガニコ」

 https://www.facebook.com/pizzaorganico/

 

 

・デコボタニカル

地元の猟師さんから分けていただいた鹿肉をふんだんにつかったジビエ料理を担当してくださるのは、近所のオシャレカフェ・デコボタニカルさん。鹿肉を赤ワインとトマトで煮込んだ「カチャトーラ」×「ぴたら新米」のコンビをぜひおためしあれ♪

 

〜お店の紹介〜
甲斐駒ケ岳の麓にある森を抜けると広がる敷地に建つDECO BOTANICAL。鉄のドアを開けるとアンティークが並び、その奥に明るい緑が目に飛び込む。森と庭を眺めながら落ち着いた店内・外でお食事をゆっくり楽しんで頂けます。

 

DECO BOTANICAL
VINTAGE + GARDEN CAFE

web www.deco-botanical.com
Fb https://www.facebook.com/decoBotanical/

 

 

 

・きらきら☆テンペ    by泉さん&たっちゃん

 

八ヶ岳界隈ではお馴染みのテンペ屋さん。

北杜市産無農薬大豆を使って湧水と炭火で仕込んだ手作り生テンペ

テンペを使った野菜料理を多数用意してくださります。

テンペとは、インドネシア発祥の発酵食品。

ハイビスカスから採ったテンペ菌を使用し作られていて、とっても栄養満点!美容にも健康にもいい注目の食材なのです。

市販のものよりもきらきら☆さんのテンペは格段においしいので、ぜひご賞味ください^^

 

・ぴたらきっちん

 

・ぴたら大豆プロジェクト

           byぴたらファーム×豆腐プロジェクト

 

今年のプロジェクトで種から育てた大豆を使って、わら納豆&きな粉をつくります!!

収穫祭の恒例企画「石臼deみんなでお餅つき」の際に、お餅につけて提供できるようがんばります。

もちろん、大豆や手づくりわら納豆&きな粉は販売もいたしまーす。

 

facebook ぴたら大豆プロジェクト

豆腐マイスターのまめちゃんとぴたらのコラボ企画です。

12/10には、手作り豆腐づくりを予定しています!だれでも参加できます◎

 

Mochi☽

ぴたらの新米の餅米をつかってみんなでお餅をつこう!

築100年以上の古民家ぴたら邸にあった石臼と杵を使いますよっ

石臼だととてもなめらかで本当に美味しいお餅になります。

お餅につける具材ももちろん手づくりで用意しま〜す

 

 

Sweets

 

・麓ジェラート

◯八ヶ岳ジャージーミルク

 地元の旬で新鮮な野菜・果物・穀物類などを使用した手作りジェラートです。
◯オリジナルジェラート

 いい素材はそのままでも、組合せても美味しい新発見があります。

 今回はぴたらファームの素材、こちらをベースに収穫祭だけのオリジナルジェラートをお出しする予定です。

 

「若人の真面目なみらいへの眼差しは、日々の積重ねと地の折合いに和やかに現れます。この白州での恵みを白州のジェラート屋がカップに閉じ込めます!さあフタを開けてお祝いしましょう‼」

 

 

・きいろいくじら  

           byけんじぃ

ご近所で何かあるたびにお世話になっているけんじぃさんのお店です。

「オーガニック・フェアトレードのカフェ・ティモールの珈琲豆を使用した自家焙煎ネルドリップ珈琲を提供します。オーダーいただく毎にネルドリップしますので少しお待たせしてしまうかもしれませんが、抽出される間も楽しんでいただけると思います。」

マイカップご持参ください♪

 

東ティモール産フェアトレード&オーガニック珈琲豆使用

  自家焙煎ネルドリップ珈琲

    ホット珈琲 ¥300 アイス珈琲 ¥350

    *マイカップの方▲¥50

 

 

・ホノホノカフェ  

            by福田ゆき

またまたご近所にお住いのゆきさんのお店。

 

「米粉100%のしっとりふわふわシフォンや天然酵母パンを中心に、その時のおいしいモノを自由気ままに作っています。

現在、自宅敷地内に販売小屋を建設中。尾白川のたもと、おひさまの光をあびて草木の香りや風を感じながら、ゆる〜い時間を過ごせるお店になれたらいいなぁと思っています。

収穫祭では、バターナッツの米粉のシフォンをはじめ、ぴたらファームのお野菜の美味しさをグッと活かしたスイーツをご用意してお待ちしております!」

 

Drink

 

・すなっくぴたら

研修生としてぴたらに通う香子さんは、以前フードコーディーネーターとして活躍していた方。彼女の食や飲み物の知識の豊富さを活かした1日限りのすなっくぴたらへどうぞ!

 

ワイン通香子さんセレクトのワインの数々と

スパイスの効いたホットワイン 体も心もあったかに♬

 

酒屋でもなかなかお目にかかれないような、地元山梨の酒蔵の日本酒。

飲み物にも合いそうな自家製おつまみもあります。

 

彩ちゃん仕込みの梅酒が10種類以上!

日本酒梅酒、黒糖泡盛梅酒、ウィスキー梅酒

小夏&カモミール梅酒 ミント梅酒などなど。

飲み比べセットもだすよ〜

 

お酒が飲み無い方には、自家製梅シロップジュース(ホットもいいね)

体の芯からあったまるぴたらの定番黒炒り玄米茶、ぴたら大麦をじっくり炒った麦茶。

タイのオーガニックパンダンティー。

お茶類は物販購入もできますよ♬

 

 

・タカテン大塚茶園

「静岡県島田市で、農薬・化学肥料を使わずに煎茶、紅茶、ほうじ茶を作っています。お茶園は、市街地に近い裏山的なところにあり、周囲を森に囲まれていて、いろいろな動物が住んでいます。自然豊かなお茶園でのびのびと育ったお茶を、ぜひお試しください!」

 

煎茶:えぐみがなくやさしい味が特徴です。

紅茶:ストレートでおいしいです。

   牛乳に直接茶葉を入れるロイヤルミルクティーは絶品です。

ほうじ茶:香ばしいだけでなく、スッキリとした味わいが特徴です。

    水出しすると、さらに澄んだ味わいを楽しめます。

*当日は、茶葉の販売と試飲を行います。

 

 

・キロン 癒しの自然食

 

ノンアルコールドリンクのご紹介。
当日は中庭に面したバーカウンター越しに、すなっくぴたらの隣で販売しています。

★ぶどう酵素★
山梨といえばぶどう。自然の営みに沿った愛深き巨峰とデラウェアを中心にオレンジ・梨・プルーン・ゴーヤ・マコモ・野草を配合しています。

NEW! あたたか〜い
★スパイス酵素&酒粕酵素★
ピタラさんとのコラボレーション!スパイスとミントで調和〜。

〜メッセージ〜
菌の神秘力で多くの方々が元気になりますよう願います。
ぴたらさんの収穫祭を「集う発酵」で醸し祝いあいましょう。
みなさん、お待ちしております。

facebook キロン癒しの自然食

 

 

MUSIC

 

・高野好美さんライブ♪

今回の収穫祭は、ライブアーティストさんを1組しかお呼びしていません。

どなたにお願いするかとーっても迷いましたが、念願叶って高野好美さんをお呼びすることができました!

とても注目のシンガーソングライターさんですので、ぜひお聞きのがしないように!!

ライブ予定時刻は、14時頃です。

 

  新曲「やわらかな夜」 

*過去にカフェオハナさんや仁田平マルシェなどでライブをされたことがあるので、八ヶ岳界隈の方は一度や二度ライブを聞いたことがある方もいるかと思います。

実は彼女、、、、むかぁし(5年前くらい)ぴたらファームへウーフとして来たことがあったのです。まだ人前で歌を歌っていなかった頃、一緒に農作業をしたり、寝食を共に過ごした仲なのです。

やがて音楽活動をはじめ東京を拠点にライブやイベントをおこない、今回アーティストという形でまたぴたらファームへ帰ってくることになりました。今回のオファーをした時「収穫祭という場で歌うのが夢だった」と言ってくれた彼女。ご縁を感じました(^○^)

 

 

*ウーフとは?

有機農業の現場にて、お金のやりとりなしで「食事・宿泊場所」と「力」を交換する仕組みのことです。

(農作業手伝ってもらう代わりに、ゴハンと寝るところ用意しますよ、ということです)

⇒http://pitarafarm.com/pitara_event.html

 

Products

・ほのぼの工房  byちぱ


刺繍とハンコのお店です。

藍の生染めをした生地でつくられたブックカバーは、本の厚みによってちゃんと調整できる仕様になっています。嬉しいリバーシブル!そしてかわいらしい刺繍入り、なんと野菜のお花があしらわれています。
Q.白いお花は何の野菜かわかりますか??

⇒答えは、会場でお聞きください

消しゴムはんこは、ぴたらのアイコンであるてんとう虫や来年の干支であるトリなど、日常的にどこでも使えるキュートなものばかり!

絵がとっても上手なちぱさんには、会場内マップを描いてもらいます。こちらもお楽しみに〜◎

 

 

Hair

・青空美容室   by浜口侑香里

「太陽の下で気持ちよく髪を切りませんか?」

こちらも以前ぴたらに農体験で来てくれたことをきっかけに生まれた繋がりです。

 

場所:ぴたらのハーブガーデンの庭先

   (かりんちゃんの部屋を模様替えしました!)

所用時間:15分〜30分程度

対象年齢:老若男女どなたでもどうぞ^^

 

 

Playground

 ・顔出しパネル

 ・バターナッツdeボーリング

 

Relaxation

 

 ・薬草足湯

         byシェハウスメンバーゆきえ

 

 

Permaculture

 ぴたらファームの中庭には、パーマカルチャー要素が散りばめられています。

 Permaculture = Permanent +Culture +Agriculture

 パーマカルチャー  永久     文化     農

 

・にわとり小屋

・コンポストトイレ

・ソーラーパネル

・日干し煉瓦釜戸

 既存物を生かし、身近な素材を生かし、動物の特性や役割を生かし、1つの要素に2つの役割をもたせることを目指したデザインを目指してみんなで手づくりしたものです。 ぜひ見学していってくださいネ!
 

 

Dance

・みんなで踊ろう祝いの踊り

               by舞スタジオ

昨年に引きつづき、東北地方に伝わる収穫を祝う民俗舞踊をみんなで大きな輪になって楽しみながら踊りましょう!

舞スタジオの先生方と生徒さん、ぴたらメンバーの踊りを真似て体を動かしてみると、ぽかぽか暖まってきますよ♪

 

MC 〜司会進行〜  byしもごん

司会といえば、しもごん!

北杜市内のイベントで司会しているしもごんに出くわすなんてこともあるほどに、司会という役がぴったり。ぴたらファーム元スタッフでもある彼以外に、ぴたら収穫祭の司会は思い当たりません。

現在は農業体験インストラクターを目指し八ヶ岳界隈にて奮闘中。

ほかにも音楽(アカペラ、ボイスパーカッション)やミュージカルと幅広く活躍中 。

--------

 

こうしてみても、たくさんの方のご協力があって開催できる収穫祭なんだなと改めて感じます。

いつも、みなさま本当にありがとうごにてざいます。

 

お天気はよさそうです(11/2現在)

でも、甘くみてはいけません!
陽射しが雲に隠れたり、日陰に入った時はかなり寒かったりします。ぴたらのある白州町横手地区は、甲斐駒ケ岳の登山道の入り口が近いくらい山の麓にあり、標高も650mを越えています。山から降りてくる「おろし風」なんて結構な強風っぷりで笑ってしまうくらい。
朝夕は気温5度なんて日もすでに珍しくないのです。

特に足元の冷えは大敵!しっかり重ね着して防寒してくださいネ
ダウンジャケット、手袋、毛糸の帽子も全然ありですから!

収穫祭に遊びに来る方は、ぜひぴたら周辺の秋の景色も楽しんで帰ってくださいネ

 

 

では、当日お待ちしています。

 

ぴたらファーム一同

 

11/4現在 不参加になりました

・クマのパン(パンの販売&たき火パン)
・634 Littel Ceder(Holistic 占い&インディアンヘッドマッサージ)

 

 




10月10日(月) 稲刈り&柳川タカシさんのライブ

 

当初予定していた8日(土)が雨のようなので、10日(月)に延期になりました。

 

<全て手作業!の田んぼ>
*初めての農法で米づくりしている田んぼです。

代掻きから田植え、草取りと全て手作業で行ってきた自然豊かな田んぼで、手刈りによる稲の収穫、はざ掛けの作業を体験します。気持ちよい汗をかいたあとには、柳川タカシさんのライブ。ハートに響く心地良い歌声を満喫してください!

◎柳川タカシ
https://www.youtube.com/watch?v=hWDE9mJTyGk

<開催時間>:11:00〜16:00
<参加費>:1,500円・・・
 *小中学生は半額、小学生未満は無料です
 *ぴたらぶの方は無料になります!
  →http://pitarafarm.com/pitalove.html 
<持ち物>:汚れてのいい服装(稲藁でかぶれる方も多いので、長袖・長ズボンがオススメです)、帽子、長靴、軍手、タオル、水筒、お弁当

<アクセス>
・電車(片道特急自由席5,000円程度、鈍行3,000円程度)
往路)新宿 8:00⇒ 小淵沢 9:53(スーパーあずさ)
 復路)小淵沢16:05発→新宿18:06着 又は 16:10発→18:47着
・高速バス(片道2,500円程度)
往路)新宿 7:25⇒ 小淵沢 9:48
復路)小淵沢16:39発→新宿19:05着

予約はハイウェイバス.comで ⇒ http://bit.ly/dwYtjI
※電車、バスともに駅・バス停まで送迎可能です。(要予約)
 送迎のお席に限りがございますので、お早めにご連絡ください。
※帰りの高速バスは夕方になると渋滞になる傾向があります。

<イベント終了後、滞在希望の方へ>
築100年の古民家で農家体験。一緒に食事作りや、動物の餌やりも。
○別途料金がかかります。農家体験(1泊2食付きの場合)3,500円
○近くの温泉(410円)に行く場合は、お風呂道具を用意してきてください。
○お酒代は飲んだ分をカンパする仕組みです。持ち込みも歓迎します。

<お申込み方法>
下記フォームよりお申し込みをお願いします。
http://my.formman.com/form/pc/vRfROorER7MGzmbR/

何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください(^ ^)

問い合わせ先 /担当 田才 泰斗(たさい たいと)
携帯:090-2055-3424
pitarafarm@gmail.com
申し込みはこちらから
→ http://my.formman.com/form/pc/OIwTmvhlh3W6tVRe/




【イベント告知】10/1(土) 稲刈りイベント開催します!

 

 6月4日にお田植えをして、はや3ヶ月が経ちました。

まだまだ青いですが、充実しはじめた稲穂がしなだれています。

↑ 現在の田んぼの様子

 

田植えの時に、コシヒカリと黒米の2種類を植えたのですが、写真を見てはっきり色の違いが分かります。コシヒカリの中に幾らか間違えて黒米が植えられてしまったのも今ははっきり分かりますね(笑)

 

さて、収穫まであと1月です。

イベントでは、刈り取った稲を束ねて、更にはざ棒に掛けて天日干しにしていきます。現在ではコンバインで刈って機械で乾燥させることが主流となっていていますが、はざ棒にかけられたお米の風景はまさに日本の農村の残すべき風景。

そして、天日で干された米は機械乾燥に比べて味もよく、美味しさが断然長持ちするんですよ。

初めての方も、家族の参加も大歓迎です。

どうぞお誘い合わせの上、ご参加ください

 

 

 

 

 

 

 

 昨年の稲刈り、はざ掛けの様子

 

日時: 2015/10/1(土) 10:30〜15:00 (荒天中止)

場所: ぴたらファーム

主催: ぴたらファーム かんべファーム

料金: 基本料金1,000円/人 ・・小中学生は半額、小学生未満は無料です

※ぴたらぶの方は参加費無料です!

http://pitarafarm.com/pitalove.html 

 

<持ち物>

汚れてもよい服装(稲藁でかぶれる方も多いので、長袖・長ズボンがオススメです)

長靴、帽子、 軍手(軍手はこちらで購入もできますが、お子様用は用意していません。ご持参ください。)

日焼け止め、 お弁当、飲み物

 

<募集人数>

 30人

 

<アクセス>

・電車(片道特急自由席5,000円程度、鈍行3,000円程度)

  往路)新宿 8:00⇒ 小淵沢 9:53(スーパーあずさ)

 復路)小淵沢16:05発→新宿18:06着 又は 16:10発→18:47着

・高速バス(片道2,500円程度)

  往路)新宿 7:25⇒ 小淵沢 9:48

  復路)小淵沢16:39発→新宿19:05

 

予約はハイウェイバス.comで  http://bit.ly/dwYtjI

※電車、バスともに駅・バス停まで送迎可能です。(要予約)

 送迎のお席に限りがございますので、お早めにご連絡ください。

※帰りの高速バスは夕方になると渋滞になる傾向があります。

 

<イベント終了後、滞在希望の方へ

築100年の古民家で農家体験。一緒に食事作りや、動物の餌やりも。

○別途料金がかかります。農家体験(1泊2食付きの場合)3,500円

○近くの温泉(400円)に行く場合は、お風呂道具を用意してきてください。

○お酒代は飲んだ分をカンパする仕組みです。持ち込みも歓迎します。

 

お申込み方法>

下記フォームよりお申し込みをお願いします。

http://my.formman.com/t/NoMe/

 

何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください(^ ^)

問い合わせ先 /担当 田才 泰斗(たさい たいと)

携帯:090-2055-3424

pitarafarm@gmail.com




草花から作るオーガニック顔料で水彩画教室

こんにちは

 

またまたタイ繋がりのイベント企画です。

 

タイの水彩画、漫画、イラスト界にオーガニックの風を吹かせている

注目のオーガニックウォーターカラーアーティスト

Tongkarnさんが初来日です。

 

タイのオーガニック事情を集めた

オーガニック101という本の挿絵を務めている彼女は、

絵を描く技術というよりも、

身近な草花から顔料を採り絵を描く

そのオーガニックなライフスタイルの提唱に重きを置いて

水彩画教室を開催しています。

 

彼女の自宅の庭で花や草や果実を採取して、

自分たちで顔料を作ることからやる水彩画教室は、

直ぐに定員がいっぱいになるほど人気。

 

 

ぴたらファームで行うワークショップでは、

ぴたらの庭や畑に出て、

花、草、野菜、果物、木の皮や根っこなど

顔料にできるものを採集し

潰して顔料にして絵を描きます。

 

柔らかくて優しい色彩はオーガニックな顔料ならでは。

 

 

顔料は1年かけてゆっくりと褪せてきます。

鑑賞期限があるその刹那さもまた

自然なものから作られた良さでもあります。

当日は大きめの紙とハガキサイズをご用意します。

 

1枚は絵葉書として誰かに送るのはいかがでしょうか?

もらった方は、1年間の鑑賞期限の間たっぷり楽しんで

そして潔く手放せる。その心持ちも良いのでは?

 

少人数制でゆっくりとタイ時間で行います。

お早めにご予約くださいませ。

 

 

<詳細>

 9月7日(水) 14:00〜17:00

 場所:北杜市白州町横手1118 ぴたらファーム 

   http://pitarafarm.com/

   小淵沢駅または、日野春駅までの送迎が可能です。

   必要な方は予約時にご相談ください。


参加費:3500円

    (画材費込み、タイのオーガニックティー ライ麦ストロー付き)
持ち物:多少汚れる可能性があるので、エプロンやスモッグなど

     顔料にしてみたい草花や木の実があればお持ちください。


参加定員:5名〜15名限定

 要予約
予約はこちらのフォームからどうぞ。

 または、お電話で。0551−35−2793(担当 青木)
 

 

 

 




【イベント告知】8/20(土) ぴた〜らお届け ピザナイト!

みなさん、こんにちは。

今年も早いもので7月も中盤になりました。晴れた日は暑い日差しで畑作業が大変な季節でもあります汗

この夏を乗り切るために、ぴたらファームにみんなをお招きするピザパーティーを企画しました。

みんなでピザを手作りし、大いに食べて飲んで夏の疲れを吹き飛ばす夜にしましょう手

 

 

ぴたらで収穫した有機小麦で生地を作り、新鮮な夏野菜をトッピングして自分だけのピザを手作りします!

ピザを焼く石窯もぴたら自家製ですので、全てがぴたら手作りのピザ。みんなにぴた〜らをお届けしますよペコちゃん

※小麦アレルギーの方のために、グルテンフリーのピザも作れます!

 

 

特典として、浴衣で来たらオーガニック野菜のプレゼントも!是非、お誘い合わせの上ご参加くださいね。

ぴたらの古民家に宿泊希望の方は事前にご相談ください。

 

◉材料の調達がありますので、必ず事前予約をお願いします。(20名程度予定)

◉ドリンクの持ち込みはお断りしています。当日のドリンクはキャッシュオンデリバリー形式でご提供させていただきます。自家製ジュースやアルコールもご用意しますよ!

 

 

日時:8月20日(土曜) 17時〜20時 (雨天決行

 

場所:ぴたらファーム(山梨県北杜市白州町横手1118)

 

参加費:大人2,500円(ピザ食べ放題 ワンドリンク付き)

    小学生以下は1,000円(ピザ食べ放題 ワンドリンク付き)

 

持ち物:マイ箸、マイ食器、マイカップ(エコのためご協力を宜しくお願いします)

 

募集人数:20名程度(お早めに申し込み下さい)

 

申し込み:こちらの予約フォームよりお願いします。

 

メール:pitarafarm@gmail.com 

 

問い合わせ:TEL/FAX 0551-35-2793 携帯 090-2055-3424(田才 泰斗)

 

 

 




【報告】お田植えイベント

こんにちわ、初めまして。
5月末からぴたらファームの一員として働いているアツシです。

沖縄から山梨へ、農をベースにした暮らしを体験するためにやってきました。

ユタシクウニゲーサビラ!(よろしくお願いします)

 

少し時間が経ってしまいましたが、先日に行われた田植えイベントの報告です。

6月4日(土)に行われた田植えイベントでは,総勢35名(大人19名・子供16名)
の大勢の方に参加していただきました。
ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

当日の天気は曇り空くもり 風が涼しくて田植え日和だったかな〜。

田んぼに集合したら、はじめにスタッフから苗の植え方の説明を受けます。
そのあとはみんなで横一列になって田植えのスタート!
あらかじめ田んぼに目印の線を引いてあるので、お子さんでも簡単に出来ます





小さいお子さんも、お父さんお母さんに付き添われて苗を植えています。
家族で一緒に作業するので自然とコミュニケーションもとれますね。





慣れないどろんこに戸惑っていた子供達も、すぐ慣れて元気に田んぼを走り回りDocomo119
中には大人顔負けのスピードで田植えをこなす子供もエクステンション



みんなで一株一株丁寧に手植えしていき、無事に田植えイベントも終了しました。

 

 

自分自身も初の田植えを体験して、毎日食べているお米がどうやって作られているかを

経験できた貴重なイベントになりましたニコ

 

みんなの植えた苗がこれから大きく育ち、美味しいお米をたくさん収穫できるように
スタッフ一同で愛情を込めて育てていきますよー手

 

text by atsushi